ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

2015-07-22から1日間の記事一覧

寺尾紗穂『原発労働者』

寺尾紗穂『原発労働者』講談社現代新書 以下の紹介を読んで、この人はまともだろうから、この本も面白いだろうなと思った。この視点で社会問題を見ればすべてが違ってくる。どこから何を見るかを「立場性」とか、昔は「階級性」とかいっていた。 (著者に会…

『女装して、一年間暮らしてみました』

クリスチャン・ザイデル『女装して、一年間暮らしてみました』サンマーク出版2015 朝日新聞に紹介があったので興味を持ちましたが、まだ読んでいません。 ネットにあった読書感想はつまらないものでした。その人はフェミ視点がないから浅く的外れな事しか書…

親が払わないから子供の給食中止は当然か

学校給食費の未納が3カ月間続いたら、給食の提供を停止するという件ですが、子どもと親を一体とみるカップル単位の観点が間違いです。子どもと親を切り離すこと(シングル単位)を原則とすべきです。 親に対して、徴税的に対応するなり、罰則を与えるべきで…

財政再建問題にみるいいかげんさ

財政再建問題にみるいいかげんさ 財政再建問題は何年かに1回、問題になる。少し長く生きていると、もう同じことを何度も見ることになる。私の20代のときからこの話はある。年金制度の将来性の問題も同じだ。 大きく見れば問題があるのは明らかで、ギリシ…

東京での『ジョン・ラーベ』上映会

私は大阪でのものを見ましたが、東京の報告です。 南京事件『ジョン・ラーベ』上映会に1000人~7.25には『天皇の名のもとに』も 7月20日午後、東京・日本教育会館大ホールで『ジョン・ラーベ~南京のシンド ラー』大上映会が行われた。開場1時間前から当日売…

自民党、公明党の議員さんにきいてみよう

若い人たち(そうじゃない人たちも、グレーゾーンの人も)が、頑張ってます。 特に公明党に議員よ、しっかりせーや。 10人ほどの議員が自分の頭で考えれば、衆議院議員の3分の2もあやしくなるとのことですが・・・。 戦争法案で自民党・公明党事務所に質問に…

ネットでの恋愛指南書の古臭さ

ぐっどうぃる博士 (恋愛カウンセラー) という人が恋愛について書いているサイトがあって、スマホなどで簡単にアクセスできるのでよく読まれているようです。 ちらっと見て、ある人たちにとって「役立つリアルな情報」「面白い情報」なんだろうなあとおもえま…

「サイゼリヤ」でセクハラ被害受けた女性が自殺

以下のようにサイゼリアでひどいセクハラがありましたが、これは労働問題でもあります。当然、店長にも本社・社長にも責任があります。周りの人が早く動くべきでした。 ユニオンの存在を知らない人、セクハラやパワハラ、いじめへの対処の仕方、闘い方を知ら…