ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

2016-02-26から1日間の記事一覧

慰安婦 日韓「合意」問題

表現の自由論だけで、朴裕河著『帝国の慰安婦』を支持するような、「まともな直観とバランスあるセンス」のない人が多い日本で、ちゃんと考えている人たちの意見にこそ、耳を傾け、自の感覚を鍛えるべきと思います。 日韓「合意」問題を日本と韓国の双方から…

甘利問題とか、amari にひどいことだらけ

高浜原発が再稼働。原発推進の中心人物、甘利。彼は、電力会社から総額1000万円をもらった年もある人物。TPPについても、米国でさえ抵抗があるのに、日本だけはメディアがいいなりだから抵抗はほとんどなし。 甘利の犯罪はどんどん明白なのに逃げているこ…

「ユニオンぼちぼち」新HP

「ユニオンぼちぼち」の新サイトができました。 労働問題で困っている方がいるなら教えてあげてくださいね。 http://rootless.org/botiboti/

ぶらり

あるところに行って、自転車を借りて、観光地から離れて、なんか端っこに行って広い川や海を見たいなと思って、地図を見ながら島の様な、半島のようなところに行った。 橋をわたる。 田舎の漁師町。昔からカニ漁などで栄えたのだろう。ずらっと並ぶ漁師たち…

『愛を言い訳にする人たち DV加害男性700人の告白』

これは読まないと。 アウェア代表 山口のり子著『愛を言い訳にする人たち DV加害男性700人の告白』Men who justify their abuse as acts of love(2016年3月1日 梨の木舎発行) 加害者ってどんな人? なぜDVをするの? 加害者は変わるの? (1章より)「…

いつまでもこんなドラマをしているからダメ NHKいじめドラマ「海底の君へ」 の問題

藤原竜也主演のいじめ問題提起のNHK特集ドラマ「海底の君へ」をみた。 いじめのひどさ、それが後々まで影響をもたらすことを告発というドラマで、既視感のある、古臭いドラマだった。いつまでこんなことを繰り返しているのかと思った。 話は、卒業から15…

『ははがうまれる』 『にじ色の本棚  LGBTブックガイド』

オススメの、素敵な二冊を紹介します。 ◆宮地尚子『ははがうまれる』(福音館書店、2016年) 私が信頼する数少ない、まともなバランス感覚ある人のエッセイぱらっと見たが、「雨ニモマケズ」が「そういうものに私もなりたい」ということで、実はそうでな…

各言語でのDV情報「DVで悩むあなたへ」

DV相談・支援の各情報、やさしい日本語、ポルトガル語、フィリピン語(タガログ語)、英語、中国語で掲載するサイトができたとのことです。 「DVで悩むあなたへ」http://antidv.webcrow.jp/ 以下案内文静岡での取り組みで作成したのですが、静岡県内ロー…