ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

2016-03-18から1日間の記事一覧

トランプ現象って、橋下維新現象と同じ――トランプ以上に、橋下や安倍はだますのがうまいペテン師である。

トランプはとんでもない右翼的な単純な主張の持ち主だ。だがテレビで受けるためにはそうした極端なことを言えばいいと考えてやってきた人間だ。そしてそれが受ける土壌は、共和党が長年民主党を批判して、単純な排外主義的メッセージを大衆に投げかけてきた…

「保育所を増やしてほしい」は現実

何かが問題になったら、陰謀ではないか、作戦ではないか、ネタではないか、釣りではないか、などという声が出ます。一つ一つちゃんと考える頭が必要です。 次の意見はまともです。『山本弘のSF秘密基地BLOG』の新着記事『「保育所落ちた」陰謀論』http://hir…

『クロ現』ラスト、論評記事紹介

リテラで以下のような紹介記事がありました。***安倍政権の圧力で降板、NHK国谷裕子が『クロ現』最終回でSEALD奥田愛基を取り上げ“最後の一刺し” リテラhttp://lite-ra.com/2016/03/post-2078.html 「長い間続けることができたのは、協力いただいた多くの…

「クローズアップ現代」ラスト よかった

自民党・政権の圧力のもと、NHKが国谷キャスターを切り捨てるということをしたわけだが、彼女が出る最終回、良かった。 伝えたかったことが詰まっていた。 「ユニオンぼちぼち」はこの動きを先取りしたものだったともいえる。そのほかにもたくさん、今につな…

主流秩序にいかに囚われているか(2)

『主流秩序にいかに囚われているか(2)』が出ました。 本書は、2015年度にある大学で行った講義(ジェンダー論)に出されたレポートの一部を紹介するもので、『主流秩序にいかに向かうか(1)』に続く2冊目の本です。 今回も、いじめ、スクールカースト、…

『「慰安婦」問題・日韓「合意」を考える』ブックレット

多くのメディア関係者に読んでほしいと思います。それが報道されるべきです。でも隠される。おかしなことです。 彩流社ブックレット 2前田朗編『「慰安婦」問題・日韓「合意」を考える 日本軍性奴隷制の隠ぺいを許さないために』(彩流社、2016年)http:…

『アンブロークン』

坂井貴司さんの映画感想です。紹介しておきます。 転送・転載歓迎。 今日は福岡市北天神のKBCシネマで上映されている映画 『アンブロークン』 (アンジェリーナ・ジョリー監督) http://unbroken-movie.com/ を見ました。 この作品は、ネトウヨ、在特会、日本…

大阪市立大学は非正規切り捨てをやめろ!

本日、ユニオンぼちぼちは、他の組合の応援も得ながら、非正規労働者の雇用に責任を取ろうとしない大阪市立大学に対して誠実な対応を求める申し入れと抗議行動を行いました。こちらの要求に対して誠実に対応しない場合は、今後も抗議行動をしていきますので…