ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

2016-06-24から1日間の記事一覧

鈴木大介氏の、貧困報道への反省と提言  主流秩序論に近づいているが・・・

以下に紹介する鈴木の、貧困報道への反省と批判には真摯な姿勢が見られるとは思う。 研究者が実態を知らず、それで食っていることへの批判とか、貧困報道がかわいそう報道になって、単に消費されているだけというのは、私の、主流秩序論、スペクタクル社会化…

3日に1人妻が殺される!日本のDVの実態

ひとつの基本的な視点を紹介しておきます。 3日に1人妻が殺される!日本のDVの実態支援歴20年のベテランが怒りの告発 http://toyokeizai.net/articles/-/73960 これに加えて、多様な程度の多様な状況の、カップル関係に応じて、加害者への多様なかかわりや教…

「大人の発達障害」で注目された「自閉症」の基礎知識

http://bylines.news.yahoo.co.jp/takeuchiyuno/20160623-00059163/ 誰もがその特性を持っている?「大人の発達障害」で注目された「自閉症」の基礎知識竹内弓乃 | 特定非営利活動法人ADDS共同代表/臨床心理士 2016年6月23日 13時5分配信 スペクトラム(連…

映画『ネット不倫のワナ』

映画『ネット不倫のワナ』(2011年/カナダ)がなかなか、特に最後がおもしろかった。 内容紹介夫婦関係に溝ができ、軽い気持ちで不倫専門の出会い系サイトに登録したキャリアウーマンの妻。やがて彼女は刺激と愛欲に絡め取られていく。官能のエロティックサ…

華原朋美さん DV被害、改めて 告白

華原朋美さんのDV被害体験については過去にまとめ著書にも載せたが、2015年に出版した『華原朋美を生きる。』の情報も付け加えて再度載せておきます。 華原朋美さんは、小室哲也さんとの破局の苦しさから薬物依存になり、またへんな男との恋愛にからめと…

強くあれという前に 己の弱さを知れ

桑田が“存在”している。 生きてきた時代のあれこれを思い出させる歌歌。 泣いてた時、ほかのやつが好きだったんだねという「愛のプレリュード」がいいなあ 「百万本の赤い薔薇」 広い世界のはてに 愛と憎しみの声ずぶ濡れはいつの日も 弱く儚い命「愛と平和…

後藤 道夫「貧困への大学生の怒りと民主党政権の経験」

「ユニオンぼちぼち」とかでも、もっと前から、似たような声があったけど、まあ、大きくなったわね。 貧困への大学生の怒りと民主党政権の経験後藤 道夫 http://www.inhcc.org/jp/research/institutenews/data/20160229-institutenews-no053.pdf 戦争法制反…

改憲勢力を減らそう  創価学会員のみなさんへ

イギリスの右翼が「移民が悪い、EUが悪い」といって単純化して、運動を進めたわけですが、日本でも、まあとにかく、「おしつけ憲法が悪い」「男女平等、人権、平和主義が悪い」といって、変えるのが良いことというだけでうんどうを進めているわけです。 さら…