ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

2017-06-21から1日間の記事一覧

森友問題・加計学園問題(51)――「自民党のやり方こそ凶暴罪」官僚の正体、安部政権の崩壊の始まり

森友問題・加計学園問題(51)――「自民党のやり方こそ凶暴罪」官僚の正体、安部政権の崩壊の始まり 森友、加計学園は、様々なことを浮き彫りにするので大事な問題だ。どうせこれも一事件とした忘れ去られていくことになるが、一部の国民は主流秩序的なもの…

慰安婦問題 その2

●日本軍「慰安婦」被害者ハルモニの遺族、和解・癒やし財団の香典を送り返す 2017.04.15 00:35 今月4日に死去した慰安婦被害者ハルモニ(おばあさん)の故イ・スンドクさんの家族らが、和解・癒やし財団の職員の香典を送り返した。 韓国挺身隊問題対策協議会(…

慰安婦関係情報

人として譲ってはならない一線がある。慰安婦問題にどのようなスタンスで臨むかはその試金石のひとつだ。 韓国大統領の基本スタンス 韓国の文在寅大統領は、脱原発を進めるなど、基本的には人権意識が高い人。 その文大統領が、米紙ワシントン・ポスト(電子…

司法のおかしさーー 裁判官が主流秩序に従属する構造

司法が主流秩序の一部を構成しているということは何度も指摘してきたが、 岩瀬達哉氏が『週刊現代』などに司法の現実を暴いています。 ネットでそれが見れます。 「伝説の裁判官」が実名告発!なぜ裁判官は政府に逆らえないのか? 上司からの「圧力」をリー…

外面のいいDV夫に対抗するために

DV加害者が離婚の条件を自分に都合のいいようにするためにいろいろ策動する。 それに負けないためにはどうすればいいか。 外面のいいDV加害者に騙されないためには、被害者が早くから外部に相談して適切に対応する必要があります。 2月8日のTBSテレ…