読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

デマを平気で流す安倍自民

 

政治家なら、デマ、謀略しますね。やはり。

韓国ドラマの悪い人たちと同じです。

*****

 

民党「安保」解説番組でウソ…民主・辻元議員の抗議に謝罪

日刊ゲンダイ 2015年7月15日

 

「安保法案」について説明した安倍首相(C)日刊ゲンダイ

拡大する

 

 安倍首相が安保法案について説明する自民党のネット番組が「全面降伏」した。民主党辻元清美衆院議員は14日、番組で安倍首相らに事実と反する発言があったとして、同党に撤回と謝罪を求める文書を提出。

 

同党は辻元議員に「誤解を招く表現となったことで、不快の念を与えたとすればおわび申し上げる」と文書で謝罪した。

 

 ネット番組は「平和安全法制のナゼ?ナニ?ドウシテ?」。13日までの5夜連続で、安倍首相が「安保法案」について自ら説明する“肝いり番組”だった。

 問題発言があったのは13日。自民党丸川珠代参院議員が辻元議員が設立したNGO「ピースボート」に触れ、「ピースボート(のクルーズ船)に乗っていたのは辻元議員だが、海賊が出る海域を通る時、自衛隊に護衛を頼み、守ってもらった」などと指摘。

 

これに対し、安倍首相が「海賊対処の法案を出した時も民主党は反対だった。しかし、実際にいざ危なくなると、助けてくれということなんだろう」と応じていた。

 しかし、辻元議員によると、当該クルーズ船への乗船や護衛の依頼への関与を全面否定。「悪質なデマやレッテル貼り」として抗議した。