読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

三橋貴明というへんな人

 

 

ネットで、時々三橋貴明というへんな人が極右的なこといっていると思っていたらある程度有名で、本も出しているんですね。こんなむちゃ言う人が存在できるんですね。

ネトウヨ路線で売れていこうとする人なんですね。

 

以下のように批判している人がいました。

****

三橋貴明への退場勧告 1

http://megu777.blogspot.jp/2011/10/blog-post_22.html

 

三橋貴明氏の狙いは、 ①本を売ること ②有名になること ③日本経済の破綻 でしょう。

しかし、このような人物の本が本屋で平積みになっているのを見ると、憂鬱になります。 チャンネル桜、月刊「WiLL」などに潜む、ゲッペルスの再来ともいうべきデマゴークたちに洗脳された愛国者が亡国に走るのを、黙って見ているわけにはいきません。

 

 

三橋貴明の嘘に洗脳されているかわいそうな人たち - ライブドアブログ

http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65790870.html

 

◆■2010年参議院選挙の自民党公認候補 三橋貴明氏について

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1241.html

 

草莽崛起 外国人参政権反対 有楽町マリオン前街頭宣伝 三橋貴明氏

部落解放同盟に支援されているとか、日教組に支援されているとかですね、そういう政党があったっていいですよね。日本というのは政党の自由ってのがあります。政治活動の自由もありますので、そういう政党があること自体は私は問題にするつもりはありません。
しかし、韓国民団に支援されているってのは、これは問題でしょう。外国人に支援されている政党がどこにあるんです。
さらに、もう一つ言えば、そういう政党があってもいいけれども、それをマスメディアがちゃんと日本人に報道しましたか? そういう情報がちゃんと我々の手元に来て、それでも民主党が選ばれたんだったら、それは民意だと思います。しかし、実際総選挙のときにマスメディアがやっていたのは、『政権交代』の四文字だけじゃないですか。」

 

「私は日本が大好きです。私は日本の政治家だから、日本の国益を考えます。はっきり言えば、日本の国益『しか』考えません。」