読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

妻からのDV

 

妻の開き直り発言

 

2015年8月12日放送「ホンマでっかTV」での紹介

 

離婚裁判であった妻の開き直り発言”

 

「洗い物しないなら犬小屋で犬と寝ろ。」「あなたの歯ブラシでトイレ掃除しといたから。」「掃除を忘れやがって。死んで詫びろ。」「今日子作りしないと殺す。」「今月下旬に死んでください。」などのメールを夫に送る例が紹介されていたようです。

 

大量のメールでこのようなことを言われるのはDVである。

 

これに反論する妻の言い分自体がDV 加害者的である。

「私は、送っていません。」

「それは夫の自作自演です。」と平気で否定。

「もし私が送っていたとしたら、イラッとした時に送っただけなので悪気はありません」「メールを送っても夫は何も言わなかったので、私は何も悪くありません。」といった、言い訳。

 

そもそも離婚が簡単にできないのがおかしい。一方が別れたければもう破綻しているのだから離婚とすべきだ。早く破綻主義にすべきである。そして早く北欧などのように法律婚主義を緩めて事実婚、同棲なども結婚と同じようにしていくべきであろう。その先に、結婚制度自体が不要となるような、シングル単位社会が展開するだろう。

 

広告を非表示にする