ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

橋下、安倍の手先として国会デモ批判

 

維新の正体を自ら示しています。権力者はいつも民衆の統治できない動きが嫌いです。

 

橋下市長が国会デモ批判「サザンのコンサートで意思決定する方がよほど民主主義だ」

スポーツ報知 8月31日(月)22時52分配信

 

 橋下徹大阪市長は31日、安全保障関連法案に反対する市民団体など約12万人が30日に国会周辺で開いた大規模集会に関し、自身のツイッターで「日本の有権者数は1億人。国会前のデモはそのうちの何パーセントなんだ?こんな人数のデモで国家の意思が決定されるなら、サザンのコンサートで意思決定する方がよほど民主主義だ」などと批判した。

 

 橋下氏は「デモは否定しない」としつつも、「デモで国家の意思が決定されるのは絶対にダメだ」と持論をつづった。  また、12月で大阪市長の任期を終える橋下氏は、「僕は12月18日に辞める。辞めるからと言って何もやらないという選択肢は僕にはない。悔いのないよう、思う存分やる」と決意を記した。

最終更新:9月1日(火)12時36分