ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

小渕優子は当然辞職すべき

辞職しないという。

 

なぜ辞職しないのか。

驚くべき居直りであり、メディアが一部しか厳しく指摘していない。

安倍政権と癒着している問題、メディアの主流秩序性がここにも出ている。

 

 

秘書がやったことは当然、議員の責任だ。

 沖縄の環境調査委員のわいろ受け取りも含め、

こういう事がいくらでもある。

 

 小渕議員「信頼できる秘書ですので(収支報告書の)表紙を見る、あるいはパラパラめくる、その程度でご苦労さまと渡し返していた」

 

だから責任がないとはならない。