ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

人間の弱さ?

 

明治大法科大学院・元教授・青柳幸一被告は、司法試験問題を長年つくり続けてきた憲法学の第一人者だが、教え子かつ交際相手(不倫相手、約40歳の差)の女性に試験問題を漏らしたとして在宅起訴された事件。

 

試験に落ちて自分の娘が泣いていると感じてやってしまったという説明。

 

真実はわからないが、主流秩序の上位者のおごりの面、恋愛の力におぼれる面、人間の弱さの面、愚かさの面などが絡まっているように思う。隠ぺい工作などがあまりに稚拙で愚かな感じ。


橋下や安部のようなあくどい人間というのでなく、世間を知らない学者お坊ちゃんのなれの果てで、恋愛しておかしくなったというような何か素朴さも感じる。そうでないかもしれないが。

 

すべての国民、法教育者と関係者、被告の下で学んできた多くの学生たちに対する裏切りで、社会的影響は大きいから懲役1年ぐらいは当然と思う。

 

広告を非表示にする