ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

境界線を引くのはシングル単位の考え

 

境界線を引くのはシングル単位の考え。シングル単位は自己中とか相手に無関心なのではない。相手の問題解決をするのではなく、自分の課題に向かうということ。相手の変なエネルギーに巻き込まれないことが大事。相手のしんどさはあなたの問題や責任ではない。相手の領域を大事にする、つまり相手の自己決定を尊重する。

人に何かしてもらう、楽しませてもらう、決めてもらう、ではなく、自立する。

孤独を怖がっていつも群れるというようなことをしない。

それがシングル単位。

 

以下はそれと似たことを言っている。

 

境界線を引くと、相手に無関心になる!?(3分半動画) - 長さ: 3:39。 作者: ダメンズ治療・湯川央恵視聴回数 927 回


3:39
次の動画
「No」と言えるようになるトレーニング法 (3分) - 長さ: 3:27。 作者: ダメンズ治療・湯川央恵視聴回数 341 回
自分は相手のNOが言えない人だった。いやとかNOを言うと悪い、嫌われる、そんな思いが強かった  その思い込みを解除すること
トレーニング 自分の意思を表明する練習  ご飯食べに行くとき「みんなと同じでいいわ」と言わずに、食べたいものを食べる みんなと同じでなくてよい
映画でもこれが見たいというように努力
意見を言っても実は相手はそんなに嫌がっていない、言わないと楽しいのか、何を考えて居おるかわからなくなる 


相手を変えようとしない (動画約4分) - 長さ: 3:43。 作者: ダメンズ治療・湯川央恵視聴回数 428 回


∞∞∞∞∞∞∞