読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

「安倍政権が行っている不公平選挙」について

 

小林 久公さんからの情報です。選挙制度の不十分性から、不公平な選挙となっているということです。


不公平さは、有権者から見ると池田まきさんの政見放送を見ることが出来ないというようなおかしなことになります。

 

選挙は公平に行われるものであるはずですが、
安倍政権は、北海道5区の補欠選挙で、不公平選挙を実施しています。


池田まきさんと相手側では、こんなにも差別、不公平があるのです。
このような差別、不公平を是正するのが行政府の仕事のはずです。
それを放置したまま安倍政権は、不公平選挙を行っています。

 

このような差別、不公平選挙にもかかわらず、池田まきさんと市民たちは頑張っています。
そして、接戦を繰り広げています。最後まで力を出し切った方が勝と言われています。


選挙事務所 池田まき 1箇所    相手側 2箇所
宣伝カー  池田まき 1台     相手側 2台
宣伝カー乗車人員 池田まき 4人  相手側 無制限
法定ハガキ 池田まき 35,000枚   相手側 55,000枚
法定ビラ  池田まき 70,000枚   相手側 110,000枚
ポスター  池田まき 公設掲示板のみ  相手側 政党ポスター +1,000枚
新聞広告 池田まき 5回(無料) 相手側 13回(無料)
政見放送 池田まき 無し 相手側 合計4回  (約4,000,000円の公費支出)