ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

山、笑う

 

母の俳句をまとめた簡易「句集」を作っている。

f:id:hiroponkun:20160505014418j:plain

 

その中で季語のことを教えてもらい、
「山笑う」が春の季語であることを知り、四季それぞれに山がらみのものがあると知った。

 

冬  山眠る
春  山笑う
夏  山滴る(したたる)
秋  山装う


その背景には、昔の中国の山水画家・郭熙の言葉(画論『臥遊録』)がある。


   春山淡冶にして笑うが如く
   夏山蒼翠にして滴るが如く
   秋山明浄にして粧うが如く
   冬山惨淡として眠るが如く

 

ここから山を使った季語が生まれていった。

文芸的で素敵だなと思った。

 

広告を非表示にする