ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

この国は…

 

この日本社会、この日本国という国は、いつもながら、サイテーである。

安倍がひとりでかってに法律を否定できる国。これを独裁体制国家という。

 

法律で消費税上げるといっていたのに、安倍が「あげないよー」というと、法律をないものとしまーす。


ちょうど、駅で、日本会議系右翼たちが、緊急事態条項がいるから憲法を改正しようと署名活動していた。

独裁国家を目指す人たち。


「2017年4月には、かならず消費税上げる」といっていたけど、ヒトラーのように平気でうそをつける人。 もう何度もそうだったけど。


舛添がおぼれだすと皆でたたくけど。
溺れてないと、不正が指摘されてももみ消す社会。

 

フリージャーナリストの安田純平さんが拉致されても、助けようとしないで、国民と領土を守るという右翼たち・安倍政権。

 

自分好みの人物が人質にでもなろうものなrた、大々的に報じて国家をあげて救出に向かうし軍隊も送るだろう。そして戦死、殉死があれば国葬して大々的にムード盛り上げてナショナリズム色一色にするだろう。そして自衛隊を軍隊化して憲法改正していくだろう。

 

だが安田さんは見殺し.自己責任論。何も変わらない。メディアと国民。

 

 

広告を非表示にする