ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

瀬戸内寂聴氏と小保方晴子氏の対談

 


小保方氏をES細胞窃盗犯として疑うように誘導したマスコミはひどかった。

 

そんな中、瀬戸内寂聴氏(93)が、「婦人公論」で小保方晴子氏にエールを送り、その後、対談(インタビュー)を載せた。


そのインタビューを読んだ。

瀬戸内さんの気持ちが伝わり、小保方さんは素直に応じていて、気持ちのいいものだった。


瀬戸内さんは、小保方氏の本『あの日』(講談社)を3回読んだという。
そして「必ずあなたはよみがえります」と応援した。


ここでもまた、mediaが寄ってたかって、ある方向に誘導するのはおかしいと思う。これも、『FAKE』で扱った問題、主流秩序を構成するメディアの問題の典型のひとつです。

 

*****

◆以下のようなグループがあることを知りました。


小保方晴子さんへの不正な報道を追及する有志の会
私たちは小保方晴子さんへの人権を無視した科学的根拠に基づかない不当な報道に抗議する、有志の会です。 小保方晴子さんへの不当な報道について抗議、糾弾するとともに、その背景、責任を追及して行こうと行動を起こしました。
http://blog.livedoor.jp/obokata_file-stap/archives/1055597752.html


関連記事
STAP問題、小保方氏犯人説を否定する検察判断…嘘広めたNHKと告発者の責...
http://biz-journal.jp/2016/05/post_15165.html
http://biz-journal.jp/2016/04/post_14602.html

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞