読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

子どもを持たない人生―――ドキュメンタリー「果実のない木」

 

3月23日

BS世界のドキュメンタリー シリーズ 受賞作品「果実のない木」」

(NHK BS1 午後11:00~11:50)

 

アイチャは死んだ母親に語りかける。「なぜ、私は赤ちゃんを授からないの?」結婚後も子供ができない彼女は、呪術医を訪ね歩き、また同じ境遇の女性たちに体験談を聞いて回る。助産師のデラは、「私は子どもに恵まれなかった代わりにいくつもの出産に立ち会ってきた」と柔らかな笑顔で話す。番組の監督でもあるアイチャによる語りと、ニジェールの女性たちを鮮やかな色彩で描いた詩的な作品。女性ドキュメンタリー祭で最優秀賞受賞

http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=170323

 

f:id:hiroponkun:20170321011638j:plain


∞∞∞∞
3月22日

 (再放送)「BS世界のドキュメンタリー強制収容所のマエストロたち」」

(NHK BS1 午後05:00~05:50)

 

14万以上のユダヤ人が送り込まれたチェコテレジン収容所では、多くの音楽家が犠牲となった。極寒の中、命のともし火が消えるまで曲を書き続けた作曲家もいる。またスロバキアでは、収容所での過酷な日々や家族への思いが代々歌い継がれている。フランチェスコは死と隣り合わせの極限状態の中で生まれた美しい楽曲を収集してきた。その音楽を演奏することで、曲に込められた音楽家たちの思い、平和への願いを現代に伝える。

http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=170221

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞