ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

森友学園・安倍・維新・財務省 問題(34)

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=gjS22DxGSi8

 

 加計学園の監事だった木澤克之氏が、2016年7月19日付で最高裁判所判事に任命されていた。この監事は、2013年に加計学園監事となった。加計学園は安倍首相のお友達(理事長の加計晃太郎)が有利に大学を作れたという疑惑のところ。

7月19日 木澤克之氏が最高裁の判事に任命 7月21日 加計孝太郎学校法人加計学園理事長と食事 7月22日 加計孝太郎学校法人加計学園理事長らとゴルフ

 

この最高裁人事、異例で、従来は「職業裁判官枠」の判事の後任は、最高裁が推薦した1人を内閣がそのまま認めるものだった。これを今回くつがえし、職業裁判官1枠に対し、2人の候補をもってくるように指示した。そこにこの加計学園の監事が候補として入って、またまた安倍政権のお友達人事となった。

 

じつは、2017年1月13日、安倍内閣は、弁護士出身の大橋正春判事の事実上の後任に、日本弁護士連合会が最高裁を通じて示した推薦リスト7人にはなかった、山口厚氏を任命した。

安倍政権に従順に従うものばかりを任命している。このまま安倍が3選されることになれば、2019年3月までに、最高裁裁判官15人全てを安倍内閣が任命することになるという。

 

2013年9月 森友学園が現予定地(問題の国有地)の取得を府に相談し近畿財務局に申し出。国有地の取得要望書類には「日本初で唯一の神道の小学校」「安倍晋三記念小学校」などの記載があり、この段階で財務省神道勢力安倍晋三首相と関係ある政治案件と認識(財務省が黒塗りで情報隠ぺい)。

 

2013年9月12日近畿財務局・管財部の2人が大阪府私学・大学課へ訪問。財務局側が、学園から小学校用地として大阪府豊中市の国有地の取得希望が出ていることを説明した上で、「小学校の認可はいつ下りるのか」と府の担当者に質問。国有地売却と小学校認可手続きをたがいに説明。 2013年10月30日大阪府から近畿財務へ電話で「森友学園との(土地取得の)話し合いの進捗状況はどうか?」と問い合わせ。 2013年11月19日、近畿財務局が大阪府へ2回目の訪問、自治体への紹介文を持参。「正式な認可申請も出ていない段階で回答は難しい」とする府の担当主査に対し、「それでも構わない」と言って、学校の認可状況などについて照会する文書を渡した。

 

2014年3月、講演依頼のため、都内のホテルオークラで、籠池氏が昭恵夫人にあう。

2014年4月、昭恵夫人が初めて森友学園の幼稚園で講演。その後、昭恵氏を建設予定地に案内し、一緒に記念写真を撮る。

2014年4月ごろ、大阪府から近畿財務へ電話で協議状況問い合わせ。

2014年4月 昭恵氏が講演に来た直後の、近畿財務局との土地取引の交渉で、財務局側から(昭恵夫人視察の写真を)「見せてくれ」と求められ、写真を渡す。担当職員は「コピーを取って局長にみせる」と言った。

 

f:id:hiroponkun:20170510003640p:plain

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞