ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

維新のひどさ

 

 

維新がひどいことをちゃんと忘れずに覚えておかなくてはなりません。

以下、面白い情報なので紹介しておきます。

 

*****

岸和田の高比良さんより

 

またまた維新・堺市議が私の指摘に政務活動費ネコババを返還しました。

 

これで維新はネット上に政務活動費領収書を公開しても、その中身はネコババであると証明されたことになります。

 

堺市監査請求結果

http://www.city.sakai.lg.jp/shisei/sonota/kansa/kansakajokyo/sochijokyo/sochijonitsuki.html

 

 

1. 2.伊豆丸精二 維新の党内勉強代金

 

直接返還をしろと迫った時、「見解の相違で返還しない」と言ったのに、監査請求されたら、すぐ返還。

 

 

伊豆丸精二(維新)堺市議の痴漢冤罪? を調べてたら、また政活費不正を見つけちゃったわ。

https://watchdogkisiwada.wordpress.com/2017/01/24/%e4%bc%8a%e8%b1%86%e4%b8%b8%e7%b2%be%e4%ba%8c%ef%bc%88%e7%b6%ad%e6%96%b0%ef%bc%89%e5%a0%ba%e5%b8%82%e8%ad%b0%e3%81%ae%e7%97%b4%e6%bc%a2%e5%86%a4%e7%bd%aa%ef%bc%9f%e3%80%80%e3%82%92%e8%aa%bf%e3%81%b9/

 

 

 

 

維新タウンミーティングIN出雲大社 伊豆丸精二編 https://watchdogkisiwada.wordpress.com/2017/03/02/%e7%b6%ad%e6%96%b0%e3%82%bf%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0in%e5%87%ba%e9%9b%b2%e5%a4%a7%e7%a4%be%e3%80%80%e4%bc%8a%e8%b1%86%e4%b8%b8%e7%b2%be%e4%ba%8c%e7%b7%a8/

 

 

維新の堺市長選挙候補は、シミケンでなく西林克敏(南区)府議  同選挙区の伊豆丸精二・堺市議ネタもオマケ

https://watchdogkisiwada.wordpress.com/2017/05/13/%e7%b6%ad%e6%96%b0%e3%81%ae%e5%a0%ba%e5%b8%82%e9%95%b7%e9%81%b8%e6%8c%99%e5%80%99%e8%a3%9c%e3%81%af%e3%80%81%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%82%b1%e3%83%b3%e3%81%a7%e3%81%aa%e3%81%8f%e8%a5%bf%e6%9e%97%e5%85%8b/

 

 

2. 水ノ上 成彰

公認会計士が、またもやネコババを私に返還させられた。

堺市に無関係な都構想アンケート&新しい歴史教科書をつくる会年会費。

 

 

維新の地方議員がカネ目な証拠

https://watchdogkisiwada.wordpress.com/2016/04/22/%e7%b6%ad%e6%96%b0%e3%81%ae%e5%9c%b0%e6%96%b9%e8%ad%b0%e5%93%a1%e3%81%8c%e3%82%ab%e3%83%8d%e7%9b%ae%e3%81%aa%e8%a8%bc%e6%8b%a0/

 

 

維新のイカサマな身を切るぶり

https://watchdogkisiwada.wordpress.com/2017/05/11/%e7%b6%ad%e6%96%b0%e3%81%ae%e3%82%a4%e3%82%ab%e3%82%b5%e3%83%9e%e3%81%aa%e8%ba%ab%e3%82%92%e5%88%87%e3%82%8b%e3%81%b6%e3%82%8a/

 

 

これが議員年金復活をもくろむ自民に反対と見せかけつつも、実質的には賛成する、維新の銭に汚い手口。

https://watchdogkisiwada.wordpress.com/2016/10/06/%e3%81%93%e3%82%8c%e3%81%8c%e8%ad%b0%e5%93%a1%e5%b9%b4%e9%87%91%e5%be%a9%e6%b4%bb%e3%82%92%e3%82%82%e3%81%8f%e3%82%8d%e3%82%80%e8%87%aa%e6%b0%91%e3%81%ab%e5%8f%8d%e5%af%be%e3%81%a8%e8%a6%8b%e3%81%9b/

 

 

 

資料:

(1)伊豆丸精二 合計5000円

  ア 調査研究費 5000円(甲第1号証)

 被請求人の支出した当該調査研究費は、2015年7月14日付「大阪府.兵庫県.府県政令市議員合同勉強会」(以下勉強会とする)である。

 当該勉強会については、他の議員も参加しており、その様子を池下卓(維新)府議高槻市及び三島郡選挙区)ブログ、2015年07月15日10:41付け、

「府県を越えての勉強会、新たな動きへ」(http://blog.livedoor.jp/ikeshitataku/archives/5069734.html

より以下転載する。

 

7月14日、大阪市内のホテルにて『大阪府.兵庫県.府県政令市議員合同勉強会』を大阪維新の会主催で開催しました。

近頃、メディア各位から『関西維新の会』立ち上げか?との報道がなされています。

しかし、今回のテーマは『国際コンテナ戦略港湾政策について』

大阪維新の会府議会議員団では約4年近くまえから港湾改革プロジェクトチームを主催し、物流改革、経済の活性化のために活動してきました。

今回は都道府県を越えての勉強会。我々はまずは大阪府市の統合が第一ステップ、そして大阪湾は繋がっているわけですから兵庫県まで含めた広域化をしていく必要があると考えています。

最終目的地は港湾法などを改正して港を公設民営化し、機動的な港湾経営をしていくこと。まずは、現行法制化の下での新しい仕組みを作っていきたい(新港務局)。

昨年の9月議会では他会派の反対によりストップが掛かっていますが、訴えながら行動することが大事だと考えます。

 

数年前、大阪維新の会のプロジェクトチームのメンバーと国交相の港湾局長へ出向き、また当時東京の日本維新の会国会議員のメンバーにも法制化を進めるよう訴えてきました。しかしながら法制化にはまだまだハードルが高い?のか進んでいません。

 

維新の会は地方から日本を変えていくということを訴えてきました。都構想は否決されたとしても目標は変わるわけではありません。あらゆる手段を講じて、目標実現のために進めていく必要があります。

 

勉強会の後のメディアクローズの懇親会では松井一郎幹事長が冒頭挨拶。

大阪以外の都道府県では、維新の会で選挙を戦ったのはこの4月が初めて。

この選挙は『身を切る改革』を訴えて戦ってきたはず。橋下徹代表が政治から身を引くことが決まっている中、保身ではなく身を切って結果、実績を残していくことが大事だ。大阪ではこれまでやってきた。議会で少数派の維新が多いと思うが、少ない中でも声をあげていかなければならないとのこと。

 

先日の代表選の方法についても言及した上で、国会議員を頂点としたピラミッド型は自民と民主で十分。

地方を軽視するのであれば、地方が中心となって……する時もあるかもしれない。

 

今後の展開はどうなるのか?今朝も近所の方に聞かれましたが腰を落ち着けて政策実現のため進めていくと同時に決まれば、一気呵成に突き進むという柔軟性が必要であると思います。

(引用ここまで)

 

 本研修会は、維新の会政党内の集会であり、公に開かれたものではなく、支払った金銭は、伊豆丸市議が所属する政党、大阪維新の会へと還流するものである。

 それは「堺市議会政務活動費の運用指針」(以下運用指針とする)における「条例第5条第3項において、充当禁止経費」と例示されている、「政党大会への出席に要する経費及び党大会賛助金等に要する経費・政党組織の事務所の設置及び維持に要する経費」を定めた趣旨と相違ない。

 

 これは、8月10日に開催され、伊豆丸氏を含め、多数の維新会派議員が支出を行っている、百舌烏・古市古墳群世界遺産登録推進議員連盟総会 1000円(5000円のうち)と異なる。

 後者は「百舌鳥・古市古墳群」の世界文化遺産登録を推進する議員連盟

会 長 谷垣禎一自由民主党), 副会長 平野博文民主党), 副会長 竹本直一自由民主党),副会長 馬場 伸幸(維新の党),幹事長 北側一雄公明党

と、超党派かつ地域を超えた議員連盟であり、公に開かれたものである。

 

 また、そのような解釈が、維新会派内でも一般的であり、本件支出が違法であるとみなされる証拠として、本件勉強会に維新市議団は全員参加していたと推定できるが、他12名の誰も当該研修会費用を政務活動費からは支出していないことをあげる。

 よって、本件支出は違法である。

 

 

 

(2) 水ノ上 成彰  合計 52万6398円

  ア 都構想アンケート 35万5198円 (甲第11号証)

  本件で問われているのは、同年5月17日に行われた大阪市と府を同一自治体とする「大阪都構想」と称される住民投票についてである。

 当該投票について、堺市は一切の関係がない。

 また「大阪都構想」について提起している政治組織は水ノ上氏が属する大阪維新の会のみであり、よって本件支出は、純然たる政党活動経費にあたり、運用指針における「条例第5条第3項において、充当禁止経費」と例示されている違法な支出である。

 

  イ 新しい歴史教科書をつくる会年会費 6千円 (甲第12号証)

 当該団体は、自由社から『新しい歴史教科書』『新しい公民教科書』を出版し、2015年に文部科学省の検定に合格。

 私立ではいずれか一方だけの採択を含めて全国で8中学校が採択されているものの、国公立では採択がなされていない。

 堺市においても、過去を含め、採択がなされたことはない。

 そのような「教科書」やその解説書を購入すること程度までは政務活動と言える余地はあるものの、出版や採択を望む私的な団体への会費については、「条例第5条第3項において、充当禁止経費」と例示されている、個人の立場で加入している団体などに対する会費等にあたる。

 よって本件支出は、違法である。  

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞