ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

加計学園問題  嘘が明白

 「加計学園」の獣医学部新設計画を巡る国会の閉会中審査。 ダメな番組などでは、野党攻撃して、何も解決されなかったとか、野党がだめだとか言っているが、ましなメディアは、かなり実態が明らかになったこと、あべしゅしょうがしどろもどろであること等が明らかになって疑惑が深まったこと、日報問題でも進展があったことなどを評価している。

それにしても、「ユアタイム」にでていた萱野稔人はひどくなった。昔はユニオン運動などにも少し近かったのに、今や保守主義者になっていつもポイントのずれたことを言っている。愚かな人だ。 インテリのだめさの典型。

安倍晋三首相が「1月20日にはじめてしった」こだわるのは、大臣規範に抵触するからで、無理無理の明白なウソ。 だからここを野党が追及すrのはまとも。

少し京産大には試験の問題と答えを教えるような同じようなサービスをしていないということも出てきた。 平成30年3月開学が大事ということもだいぶ広がってきた。 獣医学部の事業者が加計学園に決まることし1月より前に新たな獣医学部の条件が平成30年4月の開学であることを知っていたのは今治市だけで、同じく獣医学部新設を計画していた京都府京都産業大学にはこの条件が知らされていなかった。

官邸で今治市の職員と会っているのに記録にないと逃げるだけで、反証の資料はなく、今治の証拠はあるので、明白なウソとわかる。官邸に入った記録をなくしたということで、証拠隠滅で犯罪だ。 勝負はついている。

今でも論点を変えて、獣医学部を作るのは岩盤規制に穴をあけることだという話をしているが、加計学園ありきだという手続きの公平性の問題だという点を「理解しない」やりかたを推し進めている。

笑えるのは、加計学園ありきで今治愛媛県は動いていたと自ら言っている加戸守行前愛媛県知事。前川氏を攻撃して逆に墓穴を掘っている。しかしサンケイとか自民は加戸守行前愛媛県知事の言葉で説得できるとおもっている。認識のゆがみの典型。

またメディアではほとんど報道されていないが、松沢成文の質問は重要だった。加計高太郎が自民党支部にかかわっていることを追及した。法律違反の可能性が高いことを示した。なぜこれにほかのメディアは注目しないのか。 https://search.yahoo.co.jp/video/search?p=%E9%96%89%E4%BC%9A%E4%B8%AD%E5%AF%A9%E6%9F%BB+%E5%8F%82%E8%AD%B0%E9%99%A2&tid=31d093c6c4bf46b328794ad5c46cced0&ei=UTF-8&rkf=2&dd=1

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞