ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

平気でうそを言い続ける山本幸三・地方創生相、ウソがばれる。これは重大

今年1月まで加計学園今治獣医学部作ろうとしているのは知らなかったと平気でうそを言う安倍。 報告を受けていたのに聞いていないと平気でうそを言う稲田防衛大臣。 その他平気でうそを言い続ける財務省官僚や萩生田や、その他いろいろ

そのなかでもとくに厚顔無恥で平気でうそにうそを重ね続けているのが山本幸三・地方創生相だ。あまりに言い続けているのでもう慣れっこになっているのだろう。殺人を長年隠している犯人のようにうその世界に生きている。 f:id:hiroponkun:20170729214606p:plain

加計学園だけを優遇してきたのに、そうではなかったといい続けているが、今回、明確にウソがばれた。だからこの情報は重要。 忘れないように確認しておこう。 忘れないことが大事だから。

***

2017年07月27日の報道のポイント

● 国家戦略特区での獣医学部新設について、山本幸三・地方創生相は、加計学園だけでなく、京都府京都産業大とも連絡をとっていたと7月24日国会でのべた。 ●だが、内閣府は7月26日、「大臣が答えた中身について確認できていない」とする見解を明らかにした。つまりは山本発言はうそだと認めた。

● 京都産業大は7月14日に獣医学部計画断念を発表した記者会見で、「昨年10月17日以降、内閣府からの連絡はない。(特区の)提案主体の京都府からも全く聞いていない」などと説明した。

●一方、内閣府は以前から何度も、今治市加計学園には(獣医学部新設について)話をしていたし、文科省も、加計学園に4条件をクリアにするためにはこうしろと試験の答えを教えるようなことを指示していた。つまり詳しく指導していたが、京都産業大学には何も同じことはしていなかった。 ●この差別待遇がおかしい、加計学園ありきだといわれたことにたいして、山本地方創生相は「随時連絡をとっている」「京都府の知事や副知事とも話をしている」などと答弁した。

 ●内閣府は、山本大臣の答えは、内閣府が自銭準備したものではなく山本大臣が即興で言ったものと説明した。ただし、山本大臣が個人的に連絡を問ていたかもしれないという、ありえない可能性を言って、山本の言ったことが絶対にうそだとは言わなかった。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞