ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

Gucciがリアルファーの使用を2018年春夏コレクションから廃止

アニマルライツセンターからの情報です。

毛皮に反対する国際連盟Fur Free Alliance(FFA)が各国で 展開しているファーフリーブランド認証プログラム(Fur Free Retailer Program)に、Gucciが賛同し、リアルファーの使用を2018年春夏コレクションから廃止することを決定しました。

Gucciの社長兼CEO Marco Bizzarri (マルコ・ビッザーリ) 氏は、2017年10月11日にこのファーフリーのポリシー(リアルファーを廃止する宣言)を発表しました。

f:id:hiroponkun:20171013011611p:plain

Gucciの宣言は、世界40以上の団体がリアルファー取引の廃止に向け取り組むFFAのメンバーであるアメリカ合衆国人道協会The Humane Society of the United States (HSUS) とイタリアの動物権利団体LAVとの長期間に渡る関係に準じます。

Gucciのファーフリーポリシーは、養殖されたものであるか野生から捕獲されたものであるか問わず、ミンク、コヨーテ、タヌキ(ラクーンドッグ)、キツネ、ウサギ、カラクール( Swakarや Persian lambや astrakhanとしても知られる羊の毛皮)と、その他すべての種を含みます。

HUSUとLAVは動物や環境への影響を特定し、軽減するためにGucciを引き続きサポートします。

Gucciは、アルマーニHUGO BOSS、Yoox、ステラ・マッカートニーなど多くのファッションブランドや小売業が参加するFur Free Retailer 認証プログラムの一員となります。

Fur Free Retailer 認証プログラム: https://furfreeretailer.com/

Fur Free Retailer 認証プログラム日本 : http://www.no-fur.org/fur-free-retailer-list/

Gucciの社長兼CEOはこう語っています。

「社会的責任を果たすことはGucciの大切な価値観の一つであり、環境と動物により良い方法をとっていくため今後も努力を続けていきます。HSUSとLAVの助けによってGucciが次のステップに進めたことをうれしく思います。このことが革新を促し、人々の意識を高め、高級ファッション業界をより良い方向に変えていくことを願っています。」

HSUSのファッション政策担当マネージャーのPJ・スミスは、以下のように語っています。

「リアルファー廃止の宣言によって、Gucciは高級ファッション業界の動物の扱い方を変えることに貢献するでしょう。革新と社会的責任に関心があり、リアルファーのように時代遅れで本質的に残酷な製品と関わりたくないという、エシカル消費に関心がある新しい客層が増えている。Gucciはこのことを理解しており、この結果として利益を得ることになるでしょう。」

LAVのヴィーガンファッションマネージャーのシモーネ・パヴェージはこのように語っています。

Gucciの決断は、ファッションの未来を急進的に変えます。人々の価値観に動物への配慮が確立してきており、それを反映してファッションも社会的責任を果たすための政策を進めている。ファッションがエシカルになっていくにつれて、動物を軸に営んでいるサプライチェーンは過去のものとなっていくでしょう。」

FFAの議長であるジョービンディングはこう語っています。 「何十年もの間、ファー業界にいる動物たちは不潔なケージの中でみじめな一生を過ごし、非常に残酷な扱いを受けてきました。Gucciのファーを廃止するという新しい政策は、全ての高級ファッションブランドに、見習うべき大変革を示しました。Gucciは動物たちのために勇敢な立場を示し、ファッションの未来はファーフリーだということを見せつけています。」

日本ではこれまで11年にわたって毛皮輸入量が減少し続けており、特に若い人たちのやさしい選択がなされるようになってきたことを実感しています。今後さらに、その動きが加速するものと期待しています。

ーーー ファーや衣類の素材のために犠牲になる動物はそれでもたくさんたくさんいます。

なくすために、毎週のアースリングスエクスペリエンス(動画で実態を知らせる活動)に参加してください。

詳細、参加はこちらから。http://goo.gl/ZMCGVS

ーーー 今年のリアルファー反対デモ行進は12月10日(日)=アニマルライツDAYに行います。 1時集合、2時出発を予定しています。 リアルファーのために動物の犠牲は必要ありません!まだ日本は大量に毛皮を輸入しています。 なくしましょう!!! どうか、一緒に歩いてください。

-- ■一頭でも多くの動物を救うため、活動を支援して下さい http://www.arcj.org/donate/

■一緒に活動しませんか? 会員募集 http://www.arcj.org/member/

■グッズを買ってアピールを! http://store.shopping.yahoo.co.jp/animal-rights/

■ワンクリックでほんの少しの支援を! http://gooddo.jp/gd/group/arcj/

ヴィーガンレストランや情報の検索はこちらから http://www.hachidory.com

■お買い物をするだけでその1%~3%がアニマルライツセンターに寄付されます http://www.hachidory.com/hachidory/00/id=381