ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

維新とカジノの利権

以下のような情報があります。松井知事がIR,カジノ、カジノといっていることの背景として抑えておくべきかと思いました。

維新がカシノ利権をネコババしようとしていた証拠 青野剛暁&中野稔子・府議の例

http://mitumerukisiwada.seesaa.net/article/454233844.html

『カジノ利権でGO!④(リベンジポルノ藤本幸太郎)』

https://ameblo.jp/crio85461729/entry-12184983232.html

リベンジポルノで逮捕された藤本容疑者があちこちでからんでいます。

その情報をまとめておきました。

◆2015年5月吹田市日本維新の会の会計責任者の男がネットに元交際相手の裸の画像を投稿し続けていたため逮捕

2015年5月、大阪府吹田市で、日本維新の会の会計責任者で大阪商大の非常勤研究員の藤本光太郎容疑者(45)がネットに元交際相手(30歳代)の裸の画像を承諾なしに投稿したため、リベンジポルノ法(私事性的画像記録の提供被害防止法)違反と名誉棄損の容疑などで兵庫県警逮捕された。いったん処分保留となったが、その後また5月にネットに裸の写真を掲示したため再逮捕された。

藤本容疑者はカジノを中心とした統合型リゾート施設(IR)による地域活性化や観光振興など、カジノ研究者として知られる。藤本容疑者は、大阪商業大学の非常勤研究員でもあった。さらに藤本光太郎容疑者はカジノの推進に熱心な日本維新の会参議院比例区の会計責任者(平成25年)でもあった。

藤本容疑者は、約15年前まで女性と交際していた。そのときに撮影していた裸の画像を約10年前から何度もンターネット掲示板に掲載して不特定多数の人が閲覧できるようにするなどしてきた。パソコンの外付けハードディスクに女性の写真約千枚が保存されていた。 女性の友人が画像の掲載に気付き、女性が2015年3月に県警に相談していた 県警の調べに対して「スリルと背徳感を楽しみたかった」と容疑を認めている