ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

ヘイト企業テイケイがユニオンに不当攻撃

プレカリアートユニオンからの情報です。

こういう企業、こういひと いるのはわっかる。許せないほど愚かな人たちだけど、存在している。米国では1月の議会襲撃さえなかったという人がいる。世界的に、平気でうそをつき、ネトウヨ的言説で生きている人、ヘイトを平気でする人が居直って存在している。プレカリアートユニオンなど、本当にまともなところの戦いが勝利することを願います。

DHCやテイケイなどヘイト企業を行政が許していていいはずがないです。

*******

 

プレカリアートユニオンや関係者に500通以上の怪文書を送付し、違法な組合攻撃を続けている

大手警備会社のテイケイに、東京都の施設である豊洲市場や、都営地下鉄の警備をさせないよう求める

ボイコットキャンペーンを開始しました。ぜひご協力くださいますよう、お願いいたします。

http://chng.it/PmwF7F4dg9

 

小池百合子東京都知事

労働組合に500通以上の怪文書を送付、違法行為を繰り返す大手警備会社テイケイに豊洲市場都営地下鉄の警備をさせないで!

 

大手警備会社のテイケイ株式会社(影山嘉昭代表取締役/高花豊代表取締役)から、個人加盟の労働組合プレカリアートユニオンの事務所に毎週毎週、10~20通程度の「怪文書」レベルの誹謗中傷の郵便物が届いています。上部団体の役員や組合員個人宅に届いたものなども合わせてその数500通以上。社名入りの封筒で、社長名で、代表者印を押した「抗議書」などの書面に、組合役員、組合員、上部団体である全国ユニオンの役員の名前を列挙して、街宣活動への参加を「立派な犯罪行為」「参加する者は共同正犯」と脅し、「雲助」等の職業差別や「○○のクズ」「ゴミ」と罵倒する紙片や顔写真を複数同封して送りつけるという異様さです。プレカリアートユニオンが、本社に抗議の街宣をすれば、出入り口に組合を「反社」と名指し、他国を貶めるヘイトスピーチを含む垂れ幕を貼る始末。

 

警備員が現場に直行直帰して働いていることから、テイケイでは、毎週1回、支社に勤務実績報告書を持参させられ、その際、装備の点検なども行います。明らかに労働時間なのですが、この時間についてテイケイは賃金を払っていません。労働基準監督署からは指導され、未払い賃金を請求して労働審判を申立てた警備員には解決金を払いました。団体交渉で警備員全員に未払い賃金を支払うようはたらきかけたところ、1回につき500円の手当が払われるようになりました。一歩前進ですが、移動時間も含めた賃金と交通費を支払うべきです。

 

テイケイは、プレカリアートユニオンに加入して未払い賃金の請求をした警備員をホテルに長時間呼び出して、退職届を書かせました。退職させられてしまった組合員が、現在、未払い賃金の請求と地位確認を裁判で争っています(労働審判で一定の金銭の支払いを行う審判が出された後、本訴に移行)。また、テイケイで働く労働者からは、コロナ禍でもサージカルマスクの着用が原則禁止されている、といった相談も寄せられました。これらの問題について、テイケイは、プレカリアートユニオンとの団体交渉を拒否し、「怪文書」の送付を繰り返しています。深夜に組合員個人宅の郵便受けに投函したり、公然化していない組合員の職場に嫌がらせの文書を送るなど、行動がエスカレートしています。組合の街宣活動を名誉毀損などであるとし1000万円の損害賠償を請求するスラップ訴訟を仕掛けてきたので、組合もテイケイからの文書送付や名誉毀損掲示物について反訴し請求拡張分も合わせて合計約3000万円を請求し訴訟でも闘っています。

 

これらの不当労働行為については、当然、東京都労働委員会に不当労働行為救済申立もしており、実効確保の措置申立てに対して、東京都労働委員会から「申立人とその

関係者(組合員及び上部組織を含む。)への文書の送付については、紛争の拡大を防止するため格段の配慮を払われるよう強く要望する。」という見解が示され

ています。私たちは、激しい組合嫌悪とネット右翼的な考え方を反映した違法な攻撃に萎縮することなく、労働問題の解決を求めていきます。

 

テイケイは、2021年3月までは東京都庁の警備を行っており、その後の豊洲市場をはじめ東京都の関連施設や官庁などを受託しています。労働組合に対する違法行為を繰り返し、テイケイと労使関係のない組合員個人にも執拗に嫌がらせの文書を送り続けるに、個人情報を取り扱う施設や公共性の高い施設の警備を任せてよいのでしょうか。テイケイが違法行為を改めない限り、テイケイには豊洲市場都営地下鉄の警備をさせないようお願いいたします。

 

テイケイに直接ご意見を送る場合は→テイケイ株式会社(旧名 帝国警備保障株式会社)

代表取締役 影山嘉昭/高花豊

東京都新宿区歌舞伎町1-1-16テイケイトレード新宿ビル(靖国通り

TEL03-3207-8511(代表) FAX03-3232-7404

 

*****

労働相談は 誰でも1人から加入できる労働組合

プレカリアートユニオン

〒160-0004東京都新宿区四谷4-28-14パレ・ウルー5F

ユニオン運動センター内

TEL03-6273-0699 FAX03-4335-0971

ウェブサイト https://www.precariat-union.or.jp/

ブログ https://precariatunion.hateblo.jp/

メール info@precariat-union.or.jp

*****