ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

2015年8月静岡、交際相手の女性にたばこの煮汁を飲ませ殺人未遂

 

これもDVです。

 

 

2015年8月、静岡市で、近藤敬宏容疑者(22、風俗店経営)が、交際相手の女性(23)にたばこを煮た汁を飲ませたため殺人未遂の疑いで逮捕された。

 

近藤容疑者は女性と数年前から交際を始め、同居していた。8月6日朝、男が女性の浮気をうたがい、口論になり、男は女性に包丁を突き付け、たばこおよそ20本を煮た液体を睡眠薬とみられる錠剤と共に飲ませ、殺害しようとした。

 

女性は、およそ5時間後に意識を取り戻し自力で逃げ出し、近くの飲食店に助けを求めた。女性はニコチン中毒で一時、入院したが、目が覚めた時に吐き出すなどしいたため命に別条はなかった。

 

近藤容疑者は、「2人で自殺しようとしただけ」と殺意を否認した。男も同じ液体と睡眠薬を飲んでいた。

なお、たばこ約2本分に含まれるニコチンを全て摂取すると、死に至る危険性があるという。