ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

安倍政権や維新を 支持してきたひとは反省という言葉を知らないのか

絶対得票率が25%ほどで議席8割とか

得票率3割程度で議席7割とか、保守とリベラル支持はあまり変わらない比率だとか、

まあそんな名話が再確認され、

選挙制度がおかしい、欠陥があるという話が再確認されている。

そして安倍政権が口先だけということが、「謙虚に」という言葉で繰り返されている。

野党の質問時間を極端に短くするとか、財政再建しないでばらまき継続とか、もう無茶苦茶。

それで、プーチンとトランプという、どう考えても世界的に問題ある政治家に、異常に無批判的な安倍政権、まさに右翼の枢軸体制だが、その安倍自民と同じ程度の認識で、世界的なニュースに全く無知な人が多数で、トランプを普通の大統領のように歓迎する人が多い日本社会のおかしさが如実に表れている現状。

維新が希望の党以上におかしな党だということが、丸山と橋下の件かで如実になってきて笑える。

維新を支持してきた人、自民党を支持してきて投票したひとたちは、反省というものがないのか。

SMAPの「世界にひとつだけの花」の時に、言われていた、戦争が終わりますように、ということが吹っ飛び、イラク戦争前にも世界で反戦争の運動が起き、その後イラク戦争開始の口実が嘘だとなっているのに、

今また、大した根拠なく戦争に進む米国と日本。 安倍政権を支持する人は愚かとしかいいようがない。

f:id:hiroponkun:20171101011256j:plain