ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

右翼幼稚園経営者が今度は右翼小学校 その用地買収問題――その7  安倍が理財局長を呼びつかるなど怪しい動き

 

私のブログで先日、この問題の流れの推測を書きました。
2017-02-27
右翼幼稚園経営者が今度は右翼小学校 その用地買収問題――その4  流れの推測  維新の介入?
http://hiroponkun.hatenablog.com/entry/2017/02/27/022644

 

 

●その後、新たな事実が判明し、松井知事、安倍首相の関与が具体的にわかってきました。私は安倍は直接かかわっていないと推測しましたが、官僚を呼びつけて何か指示するなどの怪しい動きをしていました。
新たな点を以下、メモっておきます。

 

 

●上西議員のツイッターを全部見ておく必要がある。
https://mobile.twitter.com/uenishi_sayuri?lang=ja

 

●転売すれば大儲け
この200万円で得た土地を転売できないというのは嘘で、10年後には売れる。14億円程度で売れる可能性がある。つまり、転売すれば大儲けできる。
この点で、松井知事は嘘をついている。
ただ同然で安く10億円以上の価値の土地を売ったのは大問題。右翼に対する税金垂れ流しといえる。

 

 

●土砂の分別作業の映像を見ても、土に大型のごみなどほとんどない。だから建物は作れたから「産廃の大量のゴミ、トラック4000台分」を撤去する必要などない、つまり8億も引く必要は全くないということが事実だろう。ごみが埋まったまま放置というより、そもそも産業廃棄物としてのごみなどほとんどなかった。だから値引きする必要はなかった。

産廃のゴミとなると単価がたたくなる。だが木くずが少しあっただけで、産廃というのもおかしい。無理やり高い撤去費用にするために、産廃でもないのに産廃とした。ある面積のなかに10メートルまで掘ってザクザクと産廃が出てきたから、という計算ならわかるが、何もしていないで、森友学園が出てきたというごみを少し見て、それがどこからどの深さからどの面積の中で出てきたかも確認できないのに、スゴイ率でゴミが深くまでいっぱい詰まっていると決めつけて800000000円も引いた。これは後に見るように、全部出来レースで、何としても安く右翼に土地を売るようにしないといけないからこうしたということ。

これはでっち上げ情報による土地取得の詐欺事件。あるいはわかっていて協力した官僚の瑕疵≪犯罪加担≫の問題。

 

 

森友学園の内部で、籠池が「総裁」を 名乗っていることも、もめているようだ。自分のことを「総裁」というのは、ヒトラー、独裁者的なおかしな感覚。

 

●上西議員が、指摘していること。私学を食い物にしようと、維新が学校関係で乗り込んだ。松井が、右翼日本会議の籠池・森友学園が小学校開設できるように、設置基準を緩めた。右翼連合でことをすすめた。維新が森友学園を使って不正をはたらいたと、上西は明言。


維新が日教組・教員集団を目の敵にし、学校教育を恐怖で支配するために、民間校長の強制、国旗国歌で教員をつぶしていくのと軌を一にした動き。

 

 

大阪府の認可に問題・・・認可基準を緩めた松井維新の責任
森友学園が小学校建設を計画したのは大昔で、籠池氏は不動産会社から物件を紹介さ多賀国有地で、借金して買おうとしても、当時の大阪府のルールでは、幼稚園しか経営していない主体が借金しての小学校設立は認められなかった。
そこで2011年9月に籠池が規制緩和橋下知事に頼んだら、知事が変わって松井は半年後の2012年4月に規制緩和して、幼稚園経営の森友学園が借金があっても小学校の開校ができるようにとした。
松井氏は森友学園のために便宜を図った。このルールを使ったのは森友学園のみ。森友学園のためだけに規制緩和した。

●汚染土壌問題
業者は汚染土を埋め戻せと森友学園から指示された。
森友学園は汚染土を仮置きと強弁しているが、誰が見ても、ばれたのでアリバイでやろうとしているだけ。


 
奇妙な連動的な動き・・みなでこの策動を進めた・・アベ首相もかかわった
 ((2月28日テレ朝「キャスト」が示した事実)


2015年8月26日に森友学園が「地下埋設物が発見された」といった。
翌日㋇27日に近畿財務局と大阪航空局が現地確認に行く。こんなに素早く森友学園に協力的に動くのが異例。何か裏で事前に動きがあったとしか思えない対応。通常こんなに早く対応しない。


そのわずか1週間後の9月3日に安倍総理が(国有財産の管理の部署で、近畿財務局の上役であり、森友学園の土地取得に関係するところである)理財局長を官邸に呼び出して何かを指示。これが異例。


翌日9月4日、安倍総理が安保法案で忙しい国会会期中なのに異例なことにわざわざ来阪(異例なことに日帰り)(当時の鴻池議長にも批判されるぐらい首相が離れるのが異例)。そして「ミヤネ屋」と「そこまで言って委員会」に出演。大阪で誰かと何か(森友学園のこと?)を話したということが推測される。


同日、9月4日、近畿財務局と大阪航空局と小学校建設会社所長が打ち合わせをした(その資料は廃棄したといって隠ぺいしている)。これはもちろん、学校建設を進めるための調整の会合。


さらに同日、9月4日、国交省によって木材建築するということで森友学園に6000万円の補助金が出される。


翌日、9月5日、昭恵氏が右翼幼稚園で講演をし名誉校長になる。

認可問題や土地販売問題など審議会などでは、新聞沙汰になるなど反対意見が出ていたのに、事務方が無理やり押し切って進め、この右翼が小学校をもてるようになった。2015年に全部がつながっている。

 

これだけ怪しいので、当時の理財局長と近畿財務局長と籠池氏の証人喚問を野党は求めているが、自民党は拒否。安倍総理や松井知事、維新などは潔白というなら証人喚問も、大阪での百条委を開くなどをすべき。でもしない。
後ろめたいから真実を隠ぺいしていることはが明らかだろう。
安倍は全くかかわっていないといっていたが、嘘だった。

 

●上西議員は、自民党は一部かかわっただけで、基本は、大阪維新と公明の問題だといっている。教育勅語の導入だけは自民党の提起でやり始めたと。