ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

2015-10-22から1日間の記事一覧

郷原信郎が「橋下徹氏への疑問」

維新分裂騒動、東京維新の法律顧問に元東京地検の郷原信郎氏が弁護士として就いた。 彼はこの政党交付金を大阪が勝手に使ったら、刑事責任になり、もしやったら刑事告訴する、そして、大阪の党が開く予定の、大阪の結党大会も無効だと宣言した。 郷原氏の見…

ドランクドラゴンの鈴木、日本社会の典型

ドランクドラゴンの鈴木拓さんの意見、主流秩序を考えるうえでめっちゃ面白いです。 また内部告発してオリンパスからひどいいじめパワハラを受けている浜田正晴さんの言葉は重いです。 (耕論)もの申す私たち 山本太郎さん、浜田正晴さん、鈴木拓さん 朝日 …

政権批判に過剰にビビる大学

放送大学の今年の単位認定試験問題を巡り、大学側が「現政権への批判が書かれていて不適切」として、試験後に学内サイトで問題を公開する際、該当部分を削除した。 過剰対応だ。削除されたところはまったくまともな意見のひとつだ。こんな意見があったってい…

テレビ寸評 以外によい「偽装の夫婦」、 「5→9」はストーカー肯定

「偽装の夫婦」、脚本家は限界がある人で、人間観があざとく人間不信の所があり暴力容認的な面がある人と思っているのですが、 『家政婦のミタ』と同じく、今回はいい面が出ています。 ゲイ男性とコミュの面でつらいのがある女性が、性愛・性・恋愛枠(異性…

アリさんマークの引越社 労働問題続報

以下の情報紹介しておきます。 アリさんマークの引越社ボイコットキャンペーン2万筆達成! プレカリアートユニオン 2015年10月21日 — 10月24日(土)14時から、新宿にて、プレカリアートユニオン「アリさんマークの引越社」弁償金問題に関する佐々木…

草の根保守運動と安倍政権

以下のシリーズ、大事な事をくわしく書いていて、参考になりますね。色々な情報を集めてつなげています。 こうした情報が広く共有されるといいんですが。本来、こうした取材記事を新聞が書くべきですが。 そこにもあるように、「夫婦別姓反対」「従軍慰安婦…

『リトルダンサー』をみなおした

映画関係のエッセイを書く必要があり、『リトルダンサー』をみなおした。 あらすじがわかるので、知りたくない人は読まないでください。 『リトルダンサー』は、1984年のイギリス炭坑町ダーラムが舞台。 11歳のビリーはおばあちゃんに優しい子。すこし…