ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

2015-12-31から1日間の記事一覧

2015年をおえる

先日、夜、かなりのスピードで歩いていて、急に躓いて大コケしました。メガネがつぶれ、暫く動けないほど、カエルがぺしゃんこにつぶされたようになりました。シナモン生姜湯の便が割れました。暗くて20センチの段差があるものが見えなかったのです。今後、…

君が代斉唱起立で、またまたひどい判決

2015年12月、卒業式で国歌を斉唱する際に起立しなかったなどとして減給処分を受けた支援学校の男性教諭が、処分の取り消しなどを求めた裁判で、大阪地方裁判所は「公立学校の教職員に国歌の起立斉唱を義務づけた大阪府の条例は憲法に違反せず、処分が重すぎ…

対立が深まるだけ

慰安婦問題での、この間の動きは、以下のような流れで、結果は対立が深まるだけと思いますが、そうした見方をせずに、政府の出す情報をそのままだすとは、日本のメディアの政治ボケぶりはすごいです。 日ごろもうネトウヨの言うことなど見ませんが、以下の産…

「蒸し返し」という表現、たかが10億円、しかも、少女像撤去と引き換えという、やくざまがいの態度

ようやく批判が出始めていますが、朝日新聞、この「外相会談は画期的」という論調への完全無批判性は何なんでしょう。「蒸し返しなし」という言葉の選択の政治性に無批判的なのが信じられない。「蒸し返し」というのは右翼の視点でしょう。「反日」というの…

日本軍「慰安婦」問題に関する日韓外相会談に対する弁護士有志の声明

金でこの問題でもう発言するな、慰安婦像も撤去させるというひどいものなのに、日本のメディア、そこに登場する識者が今回の外装会談合意を歓迎しているという、この見識のなさ。前の国民基金のときと同じく、主流秩序に従属した視点しか持てない愚かな状況…