ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

沖縄の草の根の安倍首相応援団

坂井貴司さんの意見、以下、紹介しておきます。

***  転送・転載歓迎。    12月6日、「沖縄県選挙監視委員会」という市民運動団体が、、先の衆院選公職選挙法が禁止する事前運動などを行ったとして、沖縄1区で当選した共産 党の赤嶺政賢衆院議員を公選法違反の罪で那覇地検に告発しました。    「共産・赤嶺政賢衆院議員を公選法違反罪で告発へ 沖縄県民有志 「沖縄で は慣例的」の開き直り発言が波紋」  http://www.sankei.com/smp/politics/news/171206/plt1712060022-s1.html    実は告発した「沖縄県選挙監視委員会」は、市民運動団体と名乗っていますけ れど、その実態は辺野古新基地建設、高江ヘリパッド建設反対の座り込みに対し て襲撃を繰り返してきた札付きのネトウヨ手登根安則が実質的なリーダーの安倍 首相応援団です。    フェイスブックのページがあります。    沖縄県選挙監視委員会  https://www.facebook.com/groups/okinawasenkan/?ref=gs&fref=gs&dti=603795236413952&hc_location=group    管理者は手登根安則です。    この組織が監視しているのは、共産党社民党社会大衆党立憲民主党の議 員の選挙活動だけです。自民党公明党幸福実現党に対しては一切行っていま せん。    沖縄県選挙監視委員会などともっとらしく名乗っていますけれど、目的は戦争 反対、基地反対を掲げている政党や議員を「監視」して、選挙法違反だと攻撃し て、引きずり下ろすことです。沖縄の草の根の安倍首相応援団であることは明ら かです。    この連中こそ、監視すべきです。   坂井貴司