ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

維新の立候補予定者がまた暴言

 


維新の会から参議院議員候補として出馬する予定の元フジテレビのアナウンサーの長谷川豊が、「江戸時代の被差別部落住民は、強盗や殺人、レイプを職業とするプロの犯罪者集団だった。武士の家族を狙って犯罪を行った。だから武士は家族を守るために刀を差していた」などと述べたとのことです。
以下、情報を転載します。


*****文字起こし*****
16分47秒
 女は三歩下がって歩け。ご存じでしょうか?聞いたことありますよね?日本人
男性は、日本人女性を卑下している。
「女なんて男の下の生き物なんだから三歩下がってあるけ」

 え~って、えっ~思いませんでした。思いませんでした?
一歩でよくないですか?二歩でよくないですか?
なんで三歩なんですか?なんでこの思わせぶりの三歩なんですか。
 「女は三歩下がって歩け!」そんな文章、見たことある人?
ないです、そんなの。正確には「女は三尺下がって歩け」です。
 これは先ほど冒頭でも話をしたワンピースというマンガで尾田栄一郎先生が、
えっ~と何巻だってけ、71巻か72巻の帯びのところに、この話を書いて一気
に有名にもなりましたけど。

17分50秒
 日本には江戸時代に、あまりよくない歴史がありました。
士農工商の下に「穢多」「非人」、人間以下の存在がいると。でも、人間以下に
設定された人たちも性欲などもあります。当然、乱暴なども働きます。
 一族野党、郎党となって、十何人で取り囲んで、暴行しようとしたときに、侍
は大切な妻と子どもを守るために、どうしたのか。侍はもう、刀を抜くしかなか
った。でも、刀を抜いたときにどうせ死ぬんです。相手はプロなんだから犯罪の。
 もう、振り回すしかない。
 ぶんぶん、ぶんぶん刀を振り回すして時間かせぎするしかない。どうせ死ぬん
だから。
 でも、自分はどうせ死んだとしても、一秒でも長く時間を稼ぐから大切な君だ
けは、どうか生き残って欲しい。

 僕の命は君のものだから。ボクの大切な君はかすり傷ひとつつけないよと刀を
振り回したときに、一切のかすり傷がつかないのが、二尺六寸の刀が届かない3
尺です。
 女は3尺下がって歩け、愛の言葉です。
 僕の命は君より、君のものだ。何があっても守る。
 戦前の日本男児は女性と子ども達のために、命をかけていました。男女7才に
して席を同じくせず。七才になったら女性と同じ席には座るな。
 「命をかけて守らないといけないのが女だ」「そのために僕たちは身体を鍛え
ているんだ」
**********************

 長谷川豊は、日本維新の会から次期参議院選挙区の比例区で出馬予定。
2019年2月24日、東京都世田谷区議会議員選挙に出馬する「ひえしま進」
候補予定者の応援会での講演内容が、5月15日にYouTubeにアップされ
ました。90分の講演を約30分ほどに編集されたものだと思われます。
名称:「長谷川豊講演会『日本の政治のメディアの裏側』」と題した講演会
日時:2月24日(日)19:00~、
会場:「北沢タウンホール3Fミーティングルーム」(東京都世田谷区北沢2-8-18)

YouTubeの全編動画は下記を参照下さい。16:47秒頃からです。
https://www.youtube.com/watch?v=xxNG8U637xw&feature=youtu.be&t=1061
解放同盟としても今後、抗議文や取り組みをおこなっていきたいと思います。
https://twitter.com/cracjp/status/11299975931305246
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞