ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

豊田真由子議員、やはりDV家庭で育ったか?

週刊女性2017年7月11日号記事 「パワハラ豊田真由子議員、桜蔭・東大の同級生が語る秘密「精神的DVを受けていた」」 から、豊田議員がDV 家庭で育ったというような情報が示された。

これについては 2017-06-30 豊田議員は暴力を目のあたりにしてきた人だろう で書いたが、その関連。

   選挙区で普通の人に聞くと、豊田議員は物腰は柔らかく人前で声を荒らげることはなかったということだった。

豊田議員の私立中高校時代の友人の話によると、 「何か自分が目立ちたい、有名になりたい、カッコよくいたい思いが強い人」だった。 また「(豊田さんの)お母さまがDVを受けているという話をおっしゃっていました。詳細は語らなかったんですけども、そばで見ているだけでも子どもにとってはショックな出来事だったでしょう。  お父さまも立場のある人だと聞いていましたし体面を考えているためか、真由子さんの身体にアザができることはありませんでしたから、どちらかというと精神的な虐待だと思います」と述べた。

つまり面前DVがあった、精神的虐待を受けていたということ。

そこにおける父・加害者の言動から、相手を支配する罵倒の方法などを学んだのだろう。 f:id:hiroponkun:20170702150640p:plain