読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソウルヨガ

主流秩序、DV,スピシン主義、フェミ、あれこれ

ケン・ローチ監督『わたしは、ダニエル・ブレイク』 その2

 

 

この映画の感想を昨日かいたが、関連情報の紹介と一言追加コメント

 

●この映画の最後の方にようやく具体的同行支援してくれる人が出てくる。反貧困運動の多くの活動、「ユニオンぼちぼち」等の支援活動を思った。そういう事をするが大事。
やれることをしていこう、ということ。

 

 

●ダニエルの年代もあり、「性的な労働」についてのとらえ方には違和感がある人もいるだろうとは思った。しかし、そうとる思いの裏にある相手を大切に思う気持ちはケイティには通じたので、そこが伝わればいいかなと思った。

 

f:id:hiroponkun:20170326014722j:plain

●教えてもらった情報
映画の中でフードバンクが出てくるが、日本ではこの映画に絡んでちゃんとそうした活動があるということです。
缶詰を持っていきましょう。でも残りは26日だけで、もう終わっているところもあります。

 

●この作品の上映館(東京)にて今日25日と明日26日、下記要領でフードドライブが行われています。
映画館でフードドライブ!

賞味期限が1ヶ月以上ある、缶詰を劇場へお持ちください。

 

◆東京<ヒューマントラストシネマ有楽町>

開催日:3/18(土)、3/19(日)、3/20(月・祝日)、3/25(土)、3/26(日)
受付時間:12:00~17:00
実施劇場:ヒューマントラスト有楽町劇場受付
http://www.ttcg.jp/human_yurakucho/access/

※賞味期限が1ヶ月以上ある缶詰のみ受取り可能です。それ以外は受付できませんのでご了承ください。
※集まった缶詰は、セカンドハーベスト・ジャパンを通じて、食料を必要としている人たちへ配布されます。

 

 

◆<新宿武蔵野館>開催日:3/25(土)、3/26(日)
実施劇場:新宿武蔵野館
http://shinjuku.musashino-k.jp/information/
※3F劇場ロビー内に回収ボックスを設置致しますので、そちらへ缶詰をお入れください。

回収ボックス設置時間:『わたしは、ダニエル・ブレイク』初回上映開始時間 ~ 最終回上映開始時間まで
(詳しくは劇場ホームページでご確認ください http://shinjuku.musashino-k.jp

※ご不明な点は劇場スタッフまでお問い合わせください。
※賞味期限が1ヶ月以上ある缶詰のみ、ボックスに入れてください。
※集まった缶詰は、セカンドハーベスト・ジャパンを通じて、食料を必要としている人たちへ配布されます。
セカンドハーベスト・ジャパン
https://www.2hj.org

 

 

◆大阪  開催日:3/18(土)、19(日)、20(月・祝日)
実施劇場:シネ・リーブル梅田
http://www.ttcg.jp/cinelibre_umeda/access/
※4Fロビーに回収ボックスを設置致しますので、そちらへ缶詰をお入れください。

回収ボックス設置時間:劇場開館時間~最終回上映スタート時間まで
(詳しくは劇場ホームページでご確認ください http://www.ttcg.jp/cinelibre_umeda/

※ご不明な点は劇場スタッフまでお問い合わせください。
※賞味期限が1ヶ月以上ある缶詰のみ、ボックスに入れてください。
※集まった缶詰は、ふーどばんくOSAKAを通じて、食料を必要としている人たちへ配布されます。

認定NPO法人 ふーどばんくOSAKA
http://www.foodbank-osaka.jp

ダニエル・ブレイク基金
フードドライブに関しての問い合わせ連絡先
ロングライド チャリティ・プロジェクト担当窓口
TEL: 03-6264-4113
e-mail:daniel_kikin@longride.jp

 

ケン・ローチ監督『わたしは、ダニエル・ブレイク』

 

ケン・ローチ監督『わたしは、ダニエル・ブレイク』(2016年)を観た。

f:id:hiroponkun:20170325035831j:plain


今年最高、私の映画人生でもベストテンに入る、最高傑作だった。
ケン・ローチの作品はほとんど見てきたが、一つあげるとしたらこれを代表作としたい。

テーマは地味。でも個人的に人間として暖かいと同時に、社会の問題と適切につないでいてそのバランスが素晴らしい。
大切な「踏ん張るライン」というものを描くことに成功した。

f:id:hiroponkun:20170325035919j:plain

内容は見る人のためにネタバレしない程度に書くが、イギリス社会で一人の中年男性が病気で働けないのに、官僚的かつグローバル経済での商業的対応によって、適切ん福祉手当が受けられない、そのプロセスに絡む様々な問題を描いている。

日本社会以上にひどいと思えるところもあったが、主流秩序にがんじがらめになって、社会的弱者(主流秩序の下位の者たち)に自己責任論でひどい言葉をなげつける日本社会の冷たさと通じる問題を提起している。

 


ひとりひとりは、常に問われるのだ。
「そのとき」どうするのか、と。
手続きに不満があるとき、ネット・PC下手の人が目の前にいる時に、どうするのか。
茫然と立ちすくんでいる人がいたらどうするのか。
困っている人がいたらどうするのか。

今の制度を前提に、仕方ないというのか。ルールだからというのか。ほかの人との公平性を考えないといけないから一人に特別優しくはできないというのか。
ほんの少しのことでも、「ルールに外れる」「違法」なことはだめなのか。


***
それに対して、〈たましい〉の立ち上がる時を描いた映画。
彼は優しい。
こう生きる、というスタイルを示した。それが希望。

ぜひ、このブログを見ている人、ぜひぜひ、万難を排してすぐにみてほしい。無理ならDVDが出るのを持ってぜひ見て下さい。
今年いちばんのおすすめ。年に一本だけ見るならこの映画です。

*****

f:id:hiroponkun:20170325040020j:plain


なお、映画パンフレットを見たら、湯浅誠さんが「この映画の主人公、ダニエルは多分、EU離脱に賛成するし、トランプ米国大統領を支持するだろう」というような趣旨のことを書いていた。
そして「やるべきことは、トランプのおかしさをあげつらうことじゃない。『私は忘れていなかったか』と胸に手を当てて考えることだ」と書いていた。

 


幻日の貧困の問題にどれだけのことをしてきたのかと問いかけたい湯浅さんの言いたいことは少しわかるが、それにしても私はかなり違和感を感じた。


ダニエルはほんとうにトランプを支持するかな?

 

ダニエルのような環境に置かれた社会的地位の人が10人いたら、その一部はEU離脱に賛成したりトランプ米国大統領を支持するかもしれない。
でもそれをしないダニエル的な人もいると思う。

 

私の違和感は何か。つまり、湯浅さんはあまりに人を階層で簡単に一様に捉えている。
僕はそういう人間観にとても違和感を感じる。

 

ダニエルは、この映画の中で描かれた世界で一人の、特定の個性を持った人間だ。とてもイギリスの官僚的対応に憤っている。でも、そこからトランプ支持にすぐに行くか?

とんでもないといってトランプを怒る人のように僕には思える。

 

だってダニエルは、隣の外国籍・移民的な黒人たちにやさしいし、その少し違法な感じの「仕事」にもやさしい。
そんな人は自分の今の状況のしんどさを、単純に「移民が悪い」というトランプに「そうだ!」と大声で喝采してヘイトスピーチするか。
しない人だと思う。

 

だから職業安定所で見知らぬ女性(シングルマザーのケイティ)が困っていた時に、その人がイギリス人だからとか、白人だからとか、上流階級だからとか、仲間だからとかではなく、人間だから、寄り添って、「彼女を優先して対応しろよ。ほかの人、譲ってもいいよな?」と声をかける。

 

彼が自分の苦しみを「より主流秩序の下位の人」へのうっぷんで晴らすような人に見えるか?

 

だからこのエッセイの湯浅さんの人間の見方はとても平板に
「その体制で見捨てられたと思っている人々がみな、トランプを支持する」というあまりにもおおざっぱで、間違った見方をしているとおもう。


米国で今の主流秩序、エリートたちの政治や経済に憤りを持っている人は多くいるが、その人がみなトランプを支持しているか?全く違う。むしろトランプに反対している。
多くの「主流秩序の下位の人」「エリートの支配に憤っている人」がトランプのひどい差別に怒っている。

 

ケン・ローチが描き出した人間たちの、ギリギリのなかでの生き方というものに希望を見出す物語を見て、そのダニエルが、トランプ側に立つだろうだって?


どうしてそんな上から「選挙で●を支持した人は誰?(どの階層、クラスター)」みたいな数量的統計分析を直接、ダニエルという映画的主人公個人に当てはめるのか。
それは大事なところが見えていないなと思った。

 

ダニエル的な環境・状況・階層の人たちということと、ダニエル個人を区別するところに、「態度価値」がたちあがる。

ユダヤ人の強制収容所で、収容されているユダヤ人の中でも、その生き方には180度の違いがあった。
支配管理するドイツ人の中でも同じことがあった。

 

 

ダニエル・ブレイクは、粘り強く戦った。壁に、わたしは、ダニエル・ブレイクだとかいた。シングルマザーとその子供に具体的にできることをし、言葉をかけた。


それは集団で、ある集団を排除して気勢を上げる、極右やヘイトスピーチする人やトランプ支持者とは違う。偉大なるアメリカとか言って、不満をナショナリズム的民俗的誇りに転嫁して満足するような鈍感さはなかった。


一人で壁に「わたしは、ダニエル」と書いたのだ。

「白人イギリス人の職を奪う移民は出ていけ!」とは書かなかった。

 

そんなダニエルが、トランプを支持するだって?

あまりに時流に流されて動揺しすぎて視点がぶれている。


それは橋下維新が大阪で強かった時に、朝日新聞記者が「橋下さんのほうが世間が見えていた、私が見えていなかった」と反省的に書いたのと同じだ。


いまの瞬間の風に動揺している。

 

トランプをみて、選挙で勝ったからといって、「トランプが支持されることには合理性があり、そこを謙虚に見ないといけない」というようなものではない。

そのような解説をする学者は多いが、其れはあまりに大雑把だ。

そして鈍感で、くそったれの見方だ。主流秩序に批判性がない見方だ。

 

 

ケン・ローチの、 「主流秩序のなかでの個人の生き方の映画」を、統計的視点でそう見てしまうのは、大事なものが見えていないと思う。

選挙で負ける、社会で少数、多数でない、でも、大事なものはある。過半数をとる選挙の話とは別だ。

 

戦争の時代が近づくと、識者は従来の主張を変えて、時流に合わせたことを言って生き延びるのが常だ。それが歴史だ。

 

天皇制・八紘一宇大政翼賛会大日本帝国憲法のなかで、それを徐々に正当化する言説を生み出していった知識人は多くいた。

 

従来のリベラルや左翼を時代遅れとみなして、それを批判しつつ、新しい時代について語る輩は常に出てくる「あるスタンス」だ。

 

せっかくのケンローチの名作のパンフレットに、そうした危険性が匂う文章が載ったのは残念だ。
湯浅さんは立場として反貧困で大きくはまちがっていないと思うし、個人的には信頼できる人間と思っているが、
この映画のエッセイとしては、とても大事なこの映画の〈たましい〉を見落としてしまう文章を書いてしまったと思う。
***

 

私は、主流秩序に加担しないためにも、トランプを批判する側に回ろう。

「24時間電話で苦情対応」というが、ずっと待たされるときのクソのような音楽を作る人間にはなるまい。

 

森友学園・安倍・松井・迫田 問題(23)

 

●まともに見れば、森友学園、籠池理事長の発言の一部については信ぴょう性が高まった。
昭恵夫人からの寄付金授与は本当だろう。
証人喚問をまた逃げているのは事実を明らかにしたくないため。メディアは「中立」のふりで自民党・政府を応援するのではなく、明らかに自民党の言っていることがおかしい、真実の解明には関係者への取材をもっとして、証人喚問もして事実の解明に行くべき。
安倍首相は責任をとって退陣すべき、議員も辞める必要。


松井知事、迫田 が進めてきたたくらみを暴き、責任をとらせるべき
切なことをせずに政治的判断で、無理やりに、財政力もなく教育的にも手続き的にも問題ある団体に学校を作らせようとし、国などの財産に不利益をもたらした。
籠池だけが悪い、あいつに騙されたというのは全く違う。こんなやつに協力したのが悪い。結果責任を取るべき。松井と迫田が一番悪い。
籠池を応援してしまっために今右翼勢力と其れに従属した馬鹿な官僚に火の粉が降りかかっている。

 

 

大阪がまず一義的に責任

 

小学校設置認可を出すときに、国が土地を保証するという確約があったと、大阪側(松井知事)がいっている。それが事実でも形式的には条件が整っていないのに認可した大阪側が第一義的におかしい。
また国側がそういっているとしたら、それ自体が違法。何も決まっていないのに水面下で進めたのは安倍がらみの政治マターだから。勝手にこんな人権を守らない森友学園に国有地を課したり売ったりすると決めつけているのがおかしい。
どっちにしても双方が嘘をついているし、おかしいことだらけ。

 

大阪府私学審会長が、近畿財務局が土地売却確約したと証言
大阪府議会で、府の私立学校審議会(私学審)の梶田叡一会長が、近畿財務局から「私学審で認可適当の答申が出れば、必ず森友学園に土地が渡るようにする」との確約が事前にあったと述べた。

府の審査基準では、小学校用地は原則「自己所有」とされ、借地上に校舎を建てることは認められていない。しかし、申請段階で学園は、土地について何も決まっておらず、「10年間借り、この間に購入する見通し」があると非公式に言われただけだった。

 この点について梶田氏は、本来は申請時に土地が用意されていなければならないと説明。ただ、国有地の払い下げを担当していた財務省近畿財務局が確約したため異例の判断をしたと。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
●首相夫人の責任明白 → はい、首相は辞めること
籠池のことで首相夫人付きの秘書的職員(谷さん)がファックスで返事をした件。
「『10年の定借の是非』『50年定借の変更の可能性』『土壌汚染や埋設物の撤去期間に関する資料の扱い』『工事費の立て替え払いの予算化について』というもので、これは籠池側が具体的に知りたい、答えてほしいことについて、昭恵夫人サイドが代わりに聞いて、こたえが来たもの。


つまり夫人付きの秘書的職員(谷さん)が自分でかんがえた問いではない。
だから籠池に返事している。籠池のために動いている。
だからこれが口利きだ。
官僚は、首相側身の問題と認識したから丁寧に対応。
だから昭恵夫人は全く知らない関係ない、夫人付きの秘書的職員(谷さん)が個人で対応したというのはあり得ない。


谷さん個人に籠池が頼む必然性はないし、知り合いにもならない。谷という個人には官僚は答えない。夫人付きの秘書という肩書があるからすべては動いた。100%、昭恵夫人に責任がある。谷さんという官僚が個人的に動くはずがない。個人的ではないから昭恵夫人にも対応状況、官僚の返事を伝える。

 

谷さん個人の活動だというのはあまりに低レベルの言い訳。茶番劇だ!メディアは少しふわっと言うのではなく怒って糾弾すべきなのに。

昭恵夫人は三回講演までして応援している。
安部も一度は講演引き受けた
安倍夫婦が動いて、この森友学園激安土地取得問題が動いた。


谷さんを含め、紹介先の公務員、関係した公務員の担当者を遠因徹底的に調べるべき。

 

ファックスは内容的にも、籠池支援になっている
『一般的には工事終了時に精算払いが基本であるが、学校法人森友学園国土交通省航空局との調整にあたり、予算措置が付き次第、返金する旨の了解であったと承知している。平成27年での予算での措置ができなかったが、平成28年度での予算措置を行う方向で調整中』というようなものをいただいています」

 

つまり、特別計らいが、籠池=昭恵ルートに返事された。そして実際に4月になってすぐに1億3000万が振り込まれた。つまり、昭恵夫人は国有地の取引に関して財務省に声をかけ、その結果籠池に有利な回答を引き出し、其れを籠池に伝え、実際籠池な利益を得た。

 

 安倍首相は2月17日の国会答弁で「私や妻が(国有地売却や学校認可に)関係していたことになれば、首相も国会議員も辞める」と宣言したので、議員も首相も辞めるしかない。
*****

f:id:hiroponkun:20170325031658j:plain


さすが維新!!またまた真実を隠ぺい。松井の正体!

松井は、国会の証人喚問にも行くといってたくせに、そして大阪府でもちゃんと調べるといっていたのに、
いざ、大阪府議会で調査特別委員会(百条委員会:)虚偽証言への罰則規定があるを設置して調べようとなると、
必死で維新は動いて公明党と取引して、自民党が提出した調査特別委員会(百条委員会)の設置動議を否決した。
あほや。維新は「自分が犯人です」と言っているようなもの。

 

松井は弱っちいヤンキーやから、何も考えず「かかってこいやー」「喧嘩、こうたる」と言うが、いざとなったら喧嘩から逃げる。

 

維新代表を務める松井一郎知事は昨日までは、記者団に対し、国会の証人喚問に応じるといったうえで、「こちら(大阪府)もきちっと百条委をやる。国の役人の皆さんにも出てもらうことになる」と述べていた。

 

 

 ●福島瑞穂氏の指摘がまとも

福島氏は、籠池氏の妻のもとに昭恵夫人から届いたメールの内容に言及。

 福島氏「私は、安倍昭恵さんが、安倍首相から100万円もらって、まさに籠池理事長に渡していないのであれば、こういうメールになるとは思わない。相手が嘘を言ったら『どうしてそんな嘘をつくんですか。私は渡していないでしょう』となりますよ。こんな重要なことで嘘を言われたとしたら、メールが『祈ります』から始まるわけがない。なんで、こういうメールになるのか」

 

「もし、どえらい嘘をつかれたんだったら『どうして嘘をつくんですか』というのから始まるはずなんですよ。首相は今、講演料のことを言った。私が言っているのは、寄付の100万円の話だ。このメールから見たら、否定していない。この反応はやっぱり怪しい」


まわりから「『怪しい』はおかしい」との声が上がって、福島氏「はい。じゃあ分かりました。怪しいのではなく、事実関係…訂正します。『怪しい』は取り消します」都いったが、取り消す必要はなかった。

 

●メール内容
(籠池夫人)
幼稚園に国会議員が来て自民党を守るため昭恵さんの写真を外してほしいといわれました 要は私達わからないものが政治に首を突っ込むといけないんだと勉強いたしました
昭恵夫人
私もよくわかりませんが、色々気を付けなくてはいけないことがあります。私が関わったということは、裏で何かがあるのではと疑われないように、細心の注意を払わなくてはならないということだったのでしょう。・・ご夫妻が今、大変なことは想像がつきますが、主人にとっても大変なことに巻き込まれたということもご理解頂きたいと思います。


【平成29年2月28日】(昭恵夫人)私は講演の謝礼を頂いた記憶がなく、いただいていたのなら教えて頂けますでしょうか。
(籠池夫人)あまりにひどい なぜその情報はどなたからですか 絶対おかしい!
***
昭恵夫人)私も籠池園長の熱意は信じています。本当に記憶から飛んでしまって、他の講演等は全て振込みか、銀行に入れて税理士事務所に管理してもらっているのですみません。
【平成29年3月9日】(籠池夫人)色々と長い間お世話になりました 小学校は 支払いができず 鴻池さんの妨害で閉めます 主人も私も失業します感謝します
昭恵夫人)何でこんなことになってしまったのか、神様は何を望んでいるでしょう。
(籠池夫人)安倍首相はどうして園長を地検にいわれたんですか 国は自分等に大事な民衆をきりすてるのは許せない国会にでます。尊敬していたのに小学校をやめ 幼稚園は 破産 建築や社長は破産 お父さんは詐欺罪 あんまりにも 権力を使うなら死にます
昭恵夫人)100万円の記憶がないのですが。

 

●「記憶にない」の意味
むかしからやばいことを聞かれたら「記憶にない」といって逃げてきたし、稲田氏は、
私は記憶に沿って答えただけといっていいわけ。トランプ流のオールタナティブの真実があるというような、なんでもありの状況。


さてその中で、昭恵夫人のことばで「記憶がない/覚えていない」が出てくる。
「私は講演の謝礼を頂いた記憶がなく、いただいていたのなら教えて頂けますでしょうか。」「本当に記憶から飛んでしまって」「100万円の記憶がないのですが。」とメールでも書いている。


これはまわりのスタッフと話し合って、書いているのだろう。
もし事実が発覚しても記憶になかったというための布石。
昭恵夫人がメールでいっているのは「その旨の記憶がない」ということ。
つまりとても怪しい。記憶がないというのは、事実はあったと言うこと。


迫田は安倍にあってる


2015年8月26日に森友学園が「地下埋設物が発見された」という。
翌日㋇27日に近畿財務局と大阪航空局が現地確認に行く。
1週間後の9月3日に近畿財務局の上役の財務省理財局長(迫田氏)が、安倍首相を訪問。


2015年9月4日、安倍晋三首相は安保法制で緊迫する国会会期中だったにも拘わらず、急に日帰りで訪阪。そして夕方に元りそな銀行支店関係者と会食
その後、森友学園りそな銀行は業務提携し、りそな銀行は21億円もの巨額融資を行い、これで森友学園は小学校建設資金を捻出。
同日、9月4日午前中、近畿財務局と大阪航空局と小学校建設会社所長が打ち合わせ (その資料は廃棄したといって隠ぺい)


同日、9月4日、国土交通省の 「平成27年サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)」の採択プロジェクト(費用補助事業)に決定。 6000万円の補助金

翌日、9月5日、昭恵氏が右翼幼稚園で講演をし名誉校長になる。このときに昭恵夫人から「首相から」ということで100万円の寄付金が手渡される?

という流れ。安倍が迫田と話をして、いろいろ動いている。

 

稲田の夫は事務所を貸して、官僚と籠池の話合いに同席までしている
稲田大臣は、関係ないといっていたが、どんどん籠池にかかわっていたことが明るみに出てくる。
 籠池泰典氏が2016年1月に稲田氏の夫である弁護士の事務所で、弁護士立ち会いのもと、近畿財務局と大阪航空局の職員と会ったと証言した。
稲田大臣はこれを認めた。「土壌汚染対応の立て替え費用を国が返してくれない」ということでこれに稲田夫が協力した。間接的に稲田大臣が協力yしたということ。

、「(その場で)ほとんど発言していない」とか「夫は本件土地売却には全く関与していない」と言い訳しているが、元顧問弁護士で、事務所をかしているし同席していたら終わり。安倍がかわいがっている右翼の稲田大臣の夫だということは、当然官僚は意識する。

 

 

官僚が「明恵夫人の名誉校長のことはしらなかった」と平気でうそ。

 

●船田元・衆院議員が批判
 同じ学校経営者からみてどう異常なのか?
「払い下げのペースの速さと、値切り幅の大きさだ。私もかつて大学(作新学院大学)を作る時に関東財務局から国有地の払い下げを受けたが、大変な作業だった。予定より2年遅れてようやく認可、職員の一人が病気になる(その後死去)など苦い思い出がある。もちろん値切りも分割払いという恩恵もなかった。そういう過去を振り返ると、今回は、何か見えない力が働いたとしか思えない」


 見えない力とは?
安倍昭恵夫人の話をしなければならない。一私学をこれから募集する、作る時、そういう学校の案内パンフレットに名前と顔と挨拶(あいさつ)文を出してしまい、放置したのはまずかった。その場で断り切れなくても、その後、取り消しができたはずなのに今年2月までそのままにした。脇が甘かった。首相夫妻が全面的にヨイショしたわけではないだろうが、それを容認したことによって、役所側が忖度(そんたく)、慮(おもんぱか)った。総理が後ろにいるんだとしたら、一役人がけしからん、待て、とやればクビが飛ぶんじゃないか。そう思わせてしまった。森友学園籠池泰典理事長がそれを悪用して、役所にギリギリ詰めた。多分両方の要素があったのではないか」
「教育内容にも大きな疑問がある。まっさらな子供たちに教育勅語を暗唱させ、『安倍首相がんばれ、安保法制国会通過よかったです』というのは、洗脳ではないか。そういう教育がまかり通る世の中にはしたくない

f:id:hiroponkun:20170325031542p:plain

 

 

橋下が争点ずらしに躍起

橋下徹
プレジデント 3/22(水) で、安倍を擁護し、維新や自分に火の粉がかからないように言いわけ/論点ずらしをしている。

 

橋下は「首相の「100万円寄付」は周辺的問題点にすぎない。中心問題とは無関係だ」といっているが間違い。この問題は不正全体の解明が問題で、そのためには昭恵夫人のかかわりの解明がいる。100万円で嘘を言って関わりを消そうとしているから100万円問題は重要である。

 

また橋下は、「政治家、官僚が今回の一連の手続きの中で、森友学園側からお金を受け取ったか。」だけに限定して、金の授受がないと問題でないとして自分の責任を逃れようと画策している。金のやり取りがなくても問題の場合がある。

 

また橋下は、間接的にだが、森友学園問題は小さな話なので、


 
 「ここまで時間と金(国会議員や政府職員の人件費、メディアが報じることにかかるカネ、それらのために本来の仕事ができなかった費用=機会費用)をかけ」ることには意義がないといって、この問題の解明に時間をかけるな、として目をそらさせようとしている
橋下は、この問題をつついても
森友学園問題には政治家側の不正はありませんでした。寄付の点で首相が嘘をついていました」という結果だけしか出ないから、もうあまりこれに力を割くなといっている。
逃げたい、という思い/狙いが見え見えである。


*********

ショーン・メンデス Shawn Mendes - Treat You Better

 

友人が教えてくれました。DV的な彼氏と付き合うは辞めて僕と付き合おうというような歌。

最後にDVホットラインのクレジット紹介がありました。

Shawn Mendes - Treat You Better
https://www.youtube.com/watch?v=lY2yjAdbvdQ

 

f:id:hiroponkun:20170324014156p:plain


I won’t lie to you
嘘をつくつもりはないけど、
I know he’s just not right for you
あいつは、君には見合ってないよ
And you can tell me if I’m off
もし僕が間違ってるなら、そう言ってくれて構わないけど、
But I see it on your face
君の顔を見てるとわかるよ
When you say that he’s the one that you want
君が、あの人しかいないって言ってる時の顔を見ればね
And you’re spending all your time
In this wrong situation
君がこんなおかしな状況で、
すごく時間を無駄に費やしてしまってることも
And anytime you want it to stop
君が望めば、いつでも止めれるんだよ?
I know I can treat you better
僕なら君のことをもっと大事にできる
than he can
あんなやつより、ずっと
And any girl like you deserves a
君のような子に似合うのは
gentleman
紳士的な男なんだ
Tell me why are we wasting time
On all your wasted crying
不要な涙なんか
どうして、時間を無駄にしてるのか、教えてよ
When you should be with me instead
僕といれば、そんなことはないんだよ?
I know I can treat you better
君のことを、僕ならもっと大事にできるんだから
Better than he can
あんなやつより
I’ll stop time for you
時間だって止めることが出来るよ
The second you say you’d like me too
君が僕にそう望むなら、すぐにでもね
I just wanna give you the loving that you’re missing
足りない愛だって、君に与えたいと思ってるし、
Baby, just to wake up with you
君と一緒に目覚めたいって思ってる
Would be everything I need and this could be so different
それが僕のすべてで、それで全てが変わるんだ
Tell me what you want to do
君が望んでることも教えてくれないか?
‘Cause I know I can treat you better
だって、僕なら君のことをもっと大事にできるんだ
than he can
あんなやつより、ずっと
And any girl like you deserves a
君のような子に似合うのは
gentleman
紳士的な男なんだ
Tell me why are we wasting time
On all your wasted crying
不要な涙なんか
どうして、時間を無駄にしてるのか、教えてよ
When you should be with me instead
僕といれば、そんなことはないんだよ?
I know I can treat you better
君のことを、僕ならもっと大事にできるんだから
Better than he can
あんなやつより
Better than he can
あんなやつより、ずっと
Give me a sign
合図を送って、
Take my hand, we’ll be fine
ただ、僕の手をとってくれれば
それで、大丈夫だから
Promise I won’t let you down
君を悲しませるようなことはしないって、約束する
Just know that you don’t have to do this alone
君は一人じゃないんだって、そのことをわかって欲しいんだ
Promise I’ll never let you down
絶対に君を悲しませないって、約束するよ
‘Cause I know I can treat you better
だって、僕なら君のことをもっと大事にできるんだ
than he can
あんなやつより、ずっと
And any girl like you deserves a
君のような子に似合うのは
gentleman
紳士的な男なんだ
Tell me why are we wasting time
On all your wasted crying
不要な涙なんか
どうして、時間を無駄にしてるのか、教えてよ
When you should be with me instead
僕といれば、そんなことはないんだよ?
I know I can treat you better
君のことを、僕ならもっと大事にできるんだから
Better than he can
あんなやつより
Better than he can
あんなやつより、ずっと
Better than he can
あんなやつより…

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

森友学園・安倍・松井・迫田 問題(22)

 

籠池氏の証言、具体性があり信ぴょう性が高まった自民党はビビったようで、嘘で無理やり終了しようとしている。


籠池の言うことが本当かどうか、昭恵夫人、塚本幼稚園の職員とか、昭恵夫人付きの職員、関係官僚、政治家員、郵便局員など、いろいろ聴けばいい。嘘を言う当事者だけでなくそのまわりの人に聞くのがポイントだ。
もちろん、自民党はそうして事実が明るみに出るのが嫌で、何も調べず、「籠池の言うことに証拠はない」=「嘘だ」といって幕引きを図る。臭いものに兎に角ふたをするということ。


また昭恵夫人付きの職員秘書は当然、嘘をいうだろう。
昭恵夫人のFBの文章など周りがつくったものにきまっている。

 

昭恵夫人付き職員秘書からのファックスを見ても、詳しいことを高級官僚とやり取りしていることがうかがえる。首相夫人サイドからの問い合わせに丁寧に答えているではないか。

 

もう情報はたくさんあるので、今後、事態はさらに進むだろう。問題は、自民党などの幕引きを手伝う輩がいるということだ。この馬鹿らしい、事実隠ぺい劇。歴史的に笑える事件になってきた。誰もが真実をわかっているのに、皆で「100万円の寄付も、松井知事の介入も、迫田の忖度もないことにしよう」という、裸の王様の「服が見えるということにしよう」という話。


●愛国幼稚園の予定教員リスト
名誉校長 安倍昭恵
校長   籠池理事長
教頭   籠池の長女
教員統括  勝手に名前を使った元教員
教員 1 籠池の次女 幼稚園職員
教員2  小学校経験1年の人
教員3  新人
教員4  新人

こんなので認可したのがおかしい。無理に進めた松井知事の責任。

 

証人喚問で何度も松井の名前が出てきた。笑える。

f:id:hiroponkun:20170323223411j:plain

 

教育勅語を学校で教えていいものという国会議員がいるのがだめ
教えてはいけないものとなっている

 

●2015年1月27日に臨時の審議会 急きょ、条件付きで「認可適当」との答申。
だが、規制緩和のあとでも、森友学園の条件は借地であること、財政基盤が脆弱であること、教員がそろっていないなど整っていないので、認可できるような状況ではなかった。法的に完全に無理なことで明らかな問題。認可者は実質上、松井知事。大阪府職員が文書整っているといって審議会を押し切り、審議会会長がそれを認めた。
松井知事は財務局が契約書が整っているといったから大阪も認可したと言い訳しているが、まずは大阪の認可適当が一番おかしい。しかも「条件付き」といっていて2015年7月ごろにチェックするはずが、「半年後」も何もしていないまま。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

「レディ・プレジデント」と森友問題

 

韓国ドラマ「レディ・プレジデント」は、後半は面白くないが、前半は、政治の汚い実態が生々しく描かれていて非常に面白い。

 

日本では、こうした政治というもののひどさを描くこと自体がタブーになっている、あるいは製作者がそうしたことに問題意識を持たない。問題意識を持っているような人がメジャーで作品を作れない。

 

そこが韓国と日本の差。

 

で、森友学園問題は、ほかにもたくさんある政治というものの事態を、偶然、分かりやすく見せる可能性があるということ。

通常は隠されたまま、歴史の闇に消えていくが、あまりにずさんであることと、豊中市議が告発したことから闇に光が当たり、維新やその他官僚たちのあくどいたくらみがばれそうになっている。

 

こんなことはたくさんあるし、もっと巨悪のこともたくさんあるが、だからといって、森友学園問題を、「こんなことに時間をとるのがおかしい、もっと大事な問題がある」というのはおかしい。

其れはこの社会の主流秩序構造、ひどい政治の実態を隠ぺいしようとしていること。

 

 

こうした些末なところから何かが変わるというのが、残念ながら政治の実態。
リベラル的な識者と言いながら、民主党が安倍攻撃に使っているとか言って、もうこういうのには飽き飽きしていると、こんなときに民主党批判をするのは、最も主流秩序の加担者。

 

教育勅語にもちゃんと戦争と天皇制との関係で批判できないのはあまりに無知。
共謀罪へのスタンスも。

 

茶色の朝が明けている。

f:id:hiroponkun:20170322034701p:plain


 
 

森友学園・安倍・松井・迫田 問題(21)

 

昭恵夫人はちゃんと説明していない。かなりあやしい。昭恵夫人にメディアがしつこくまとわりついて聞かないのがおかしい。メディアは安倍などが言う言葉(妻も寄付していない)をうのみに報道。おかしい。


●昭恵氏から籠井氏の100万の振込用紙は物証にならないという人が多いが、
なぜ2015年9月5日の講演のあと週明けの同7日の段階でこのようなコト(郵便局の口座に振替入金)をしておく必要があるか。
オモテの金なら領収書とか、通常の寄付金として記録するだけでいい。

 

●松井や迫田など、官僚側でこれを進めたものにこそ、証人喚問がいる。

 

松井一郎大阪府知事は必要なら核武装も検討とか言ってる

 

●上西議員
学校建築関係は私の選挙区である大阪7区で起きている問題と。
週刊金曜日で代議士や府議の実名も。
認可問題は、松井一郎府知事、
国有地売却問題は、公明S市議、維新I府議、自民国会議員Kの親族、橋下徹元後援会長Oの親族(維新)、維新・自民元府議A、
安倍首相周辺で蠢いたもの:自民T代議士、維新E代議士。
業者は金がもらえなくなるといろいろ矛盾出てくる

 

 

●右翼組織・ 日本教育再生機構八木秀次理事長は、有名なベックラッシャーであるが、7年前に森友学園の幼稚園で講演したことがある

 

●右翼の主張の多くは底が浅いのに、「籠池の右翼思想は底が浅い」といって右翼が批判するのには笑える。籠池と同程度かそれ以下がネトウヨのほとんど。教育勅語を持ち上げるなんて、その保守思想の低さの現れ

 

f:id:hiroponkun:20170322033143j:plain

●「日本会議」は、籠池氏は平成23年に退会しているといって切り離しに躍起
●総理を侮辱したから証人喚問なら戦前と同じ
●籠池氏は認可のハンコを押す立場ではない。私学審議会のハンコは教育長がおすのだが、松井氏が教育長を差しおいてメディアで話しているように、事実上、松井の息がかかった人物たちが「認可」を強行した。
条件つきと言いながらその後条件をちゃんとチェックして認可取り消しをしていない。

●迫田氏は安倍首相と同郷で仲良し


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞